愛工大名電のブラバンの迫力が凄くレベルが高い!ウィーンで公演しCD発売?

かつてイチロー選手が在学していた愛知県の愛工大名電高校

この愛工大名電高校はブラバン迫力が凄くレベルが高いと評判です!

愛工大名電のブラスバンドはレベルが高すぎて、ウィーン公演をしてCDまで発売しているとか!

甲子園でも迫力ある演奏を聞かせてくれることは間違いなしですね。

今回はそんなレベルが高い愛工大名電のブラバンについてご紹介します!

Sponsored Link

 

愛工大名電のブラバンについて!迫力が凄くレベルが高い?

愛工大名電 吹奏楽部 ブラバン

愛工大名電のブラバンは、正式にはブラスバンド部ではなく吹奏楽部です。

愛工大名電のブラバンは名門なのでそっちの世界では非常に有名なのです。

全日本吹奏楽コンクール全国大会出場38回(うち金賞16回)という実績をもっており、この実績は日本で一番であるとのこと!

愛工大名電は野球が強いだけでなくブラバンも凄いのです!



ちなみにブラスバンドと吹奏楽とは、本来は違うものだそうです。

ブラスバンドは本来ラッパ類だけの演奏で、それにフルートやクラリネットが入ってくると吹奏楽となるそうです。

一般的に使う時は意識していないと思いますし、甲子園の応援はみんなブラバンって言いますよね~

 

愛工大名電のブラバンはウィーンで公演していた!?

愛工大名電の吹奏楽部は2018年3月に、ウィーン楽友協会大ホールでコンサートを行いました。

コンクール等の大会ではないのですが、「ウィーンで演奏してみたいなあ」というふとした発言から実現に至ったようです。

ちなみにウィーン楽友協会大ホール(ヴィーナー・ムジークフェライン)がどんなところかというと、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団という凄いオーケストラ集団の本拠地でもあり、まさしく吹奏楽をやる人間にとっては聖地のような場所だそうです。

 

 

愛工大名電のブラバンはCDを発売している?

愛工大名電 ブラバン CD

上記項目の動画でも出ていますが、愛工大名電の吹奏楽部はCDを発売しています!

ウィーンで公演をした際の音源をライブ録音したものみたいですね。

 

収録曲は以下の通りです。

1. ゴールデン・ジュビレーション(八木澤教司)[愛工大名電高校吹奏楽部第50回定演記念委嘱作品] 2. 喜歌劇「こうもり」序曲(ヨハン・シュトラウス2世 作曲/ルチエン・カイ 編曲)
3. トリッチ・トラッチ・ポルカ(ヨハン・シュトラウス2世 作曲/アルフレッド・リード 編曲)
4. 狩り(ヨハン・シュトラウス2世/ロバート・オブライエン編曲)
5. 交響詩「ローマの松」よりアッピア街道の松(オットリーノ・レスピーギ 作曲/鈴木英史 編曲)
6. サモン・ザ・ヒーロー(ジョン・ウィリアムズ 作曲/ジョン・モス編曲)
7. アメイジング・グレイス(ジョン・ニュートン 作詞/作者不詳/河邊一彦編曲)
8. イン・ザ・ムード(岩井直溥 編曲)
9. A列車で行こう(岩井直溥 編曲)
10. シング・シング・シング(岩井直溥 編曲)
11. 花は咲く(岩井俊二 作詞/菅野よう子 作曲/郷間幹男 編曲)
12. ハッピー(ファレル・ウィリアムス 作詞・作曲/佐橋博昭 編曲)
13. 富士山~北斎の版画に触発されて~(真島俊夫 作曲)
14. ディープ・パープル・メドレー(佐橋俊彦 編曲)
( (1)バーン (2)ハイウェイ・スター (3)スモーク・オン・ザ・ウォーター)
15. ラデツキー行進曲(ヨハン・シュトラウス2世 作曲/網代景介 編曲)

Sponsored Link

 

甲子園のブラスバンドの関連記事

創志学園 ブラスバンド創志学園のブラバンがかっこいい!IPU(環太平洋大学)も甲子園に登場?

参考:創志学園のブラバンがかっこいい!IPU(環太平洋大学)のマーチングバンドだから?

 

愛工大名電のブラバンまとめ!

愛工大名電の吹奏楽部の圧倒的実力は凄いですね。

そしてブラスバンドと吹奏楽のちょっとした違いにも触れましたが、フットサルとサッカーの違いみたいなものですかね?

 

とにかく愛工大名電の迫力の演奏が聴きたい方は甲子園の中継を見ることをおすすめします!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です