松本航投手(日体大)の出身中学・高校は?甲子園出場経験はない?

8月28日に侍ジャパンの高校選抜vs大学選抜の壮行試合が行われますね。

大学代表の1人、日体大松本航投手はドラフト1位候補です。

今回は松本航投手の出身中学高校、そして高校時代に甲子園出場経験はあるのか?

プロフィールを交えながら紹介してまいります!

Sponsored Link

 

【日体大】松本航投手のプロフィール

松本航

<プロフィール>

名前:松本 航(まつもと わたる)

身長:176cm

体重:85kg

大学:日本体育大学

学年:大学4年生

利腕:右投・右打

守備:投手(ピッチャー)

最速:154km/h

松本航投手は高校3年生の時に1試合で20奪三振を記録しました。

当時からストレートの最速は147km/hであり、超高校級の投手として存在を確立していたのです。

スピードのあるストレート以外には、カーブチェンジアップスライダースプリットツーシームなどの多彩な変化球を扱います。

 

大学通算で52試合に登板しており防除率は1.61であり、先発投手としては素晴らしい成績を残しており2018年のドラフト上位指名はほぼ確実でしょう。

 

【日体大】松本航投手の出身中学と高校は?

松本航投手は朝来市立梁瀬中学(あさごしりつ やなせちゅうがく)出身であり、中学生の時は軟式野球部に所属したのちに、「メジャー兵庫」でプレーしていました。

メジャー兵庫ではKボールと言う軟球と硬球の間のようなボールを使っていたようです。

高校で硬式野球をする前提の球児がよく使うそうですね!

 

進学になるといくつかの高校からオファーがあったものの、地元にある明石商業高校へと進学しました。

高校での成績は次の項目をご覧ください。

 

【日体大】松本航投手は明石商業時代に甲子園に出場した?

松本航

松本航投手は明石商業高校時代に甲子園の土を踏んだ経験はあるのでしょうか?

明石商業高校は2018年の夏の甲子園に出場していましたが、松本航投手が在籍していた時は1度も甲子園に出場していません。

 

しかしながら高校生の時から三振を量産する本格派投手として、その名を馳せていました。

 

【日体大】松本航投手の大学時代の成績

松本航

松本航投手は大学生になり、ストレートの最速は154km/hにまで上がり大きな成長を遂げました。

大学生では1年生の秋からチームのエースとして君臨。

 

大学2年生では6勝2敗(完投6回)でMVP及び最優秀投手を受賞。

 

大学3年生には2度目の最優秀投手を受賞し、その勢いは止まることを知りません。

また大学日本代表に選抜され7月には日米大会、8月にはユニバーシアードという国際大会にも出場しています。

Sponsored Link

 

【日体大】松本航投手のピッチング評価

最速154km/h、通常時は140km/h前後のストレートを放ち素晴らしい成績を残している松本航投手の評価は非常に高いです。

 

両手を大きく上に伸ばしてワインドアップ。

その後は左足を勢いよく上げ、ゆっくりと溜めを作りながらスリークォーターで投球するスタイルです。

左足を上げる勢いはかなり特徴的ですね。

 

各球団のスカウトの評価を見ていきましょう!

 

ある程度狙ったところに投げられるしボールの強さがある。即戦力の評価。12人に入る投手だと思います

引用:DeNA

 

やっぱりいい。一番安定感がある

引用:中日

 

ストライク先行で四球を出さない。ゲームを作れる姿は、大学時代の明大・野村(広島)と似ている

引用:オリックス

 

大学生ではトップクラス

引用:楽天

 

調子の波を感じさせない。完成度の高い先発タイプ

ヤクルト:引用

 

【日体大】松本航投手のまとめ

明石商業高校時代から非常に評価が高かった松本航投手は、日体大に入りさらなる成長を遂げています。

2018年のドラフト上位指名は間違いないでしょうし、8月28日の高校選抜との壮行試合も非常に楽しみですね。

右腕の先発型投手が不足している球団にとっては、即戦力として喉から手が出る程欲しい投手でしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Link

2 Comments

ブリコラージュ ブリコラージュ

>こばやしさん
コメントをいただきありがとうございます。
すぐに確認し訂正いたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です