オカリナ(おかずクラブ)は看護師!ロンハーで有吉を採血!昔の画像は?

9月7日(金)ロンドンハーツ(ロンハー)でおかずクラブのオカリナが有吉の採血をするようです(笑)

というのも、オカリナは元々看護師であったそうですね。

久しぶりの採血になると思うのですが、大丈夫でしょうか(笑)

ということで今回は

・オカリナの看護師時代について

・オカリナの看護師時代の画像

の2点についてお送りいたします!

Sponsored Link

 

オカリナ(おかずクラブ)は元看護士だった?

おかずクラブのオカリナ

オカリナは看護師を目指すことになったのは、中学2年生の時でした。

オカリナが中学2年生の時に祖母を脳梗塞で亡くしたため、いざという時に自分が家族を助けられるようにしたいと思い看護師を目指したのです。

朝起きたら祖母が横たわったまま起きてこず、そのまま亡くなられてようです。

 

高校は宮崎県の日南学園高校の看護科に進学し、親元を離れ寮での生活が待っていました。

食事の味も違い、実家の規制にも許可が必要で、3人部屋での生活、そして方言でかなり苦労をしたようです。

地元では怒った時にしか使わない方言を通常の会話でも使うことが多かったからみたいですね。

 

その後は東京の病院にて准看護師を経て、看護師として3年間働くこととなりました。

1度看護師の国試に落ちてものすごいショックを受けたそうですが、2回目の国試ではきちんと合格しました。

看護師の国試は合格率90%であり、オカリナの成績は悪くなかったものの油断が原因で試験に1度落ちてしまったよう

 

ではなぜオカリナはお笑い芸人を目指すことになったのでしょうか?

それはオカリナの高校時代の時の話です。

 

オカリナ(おかずクラブ)がお笑い芸人を目指すきっかけは?

オカリナは友人に勧められてM-1グランプリを見ることがありました。

M-1グランプリを見てオカリナは「こういう世界もあるんだ」と興奮したのです。

ただし高校へは病院奨学金をもらって通っていたため、奨学金の返済が終わったらお笑い芸人を目指そうと決心しました。

 

東京で3年間看護師として働いて奨学金を返済し、オカリナはお笑い芸人への道を進むことになりました。

オカリナは芸人としての生き方が自分に合っていると語っており、芸人という職業が天職なのかもしれませんね。

 

オカリナ(おかずクラブ)がロンドンハーツ(ロンハー)で有吉の採血を!?

オカリナが9月7日のロンハーで有吉の採血をやるそうです。

オカリナとしては超久々の採血になるようですが、大丈夫でしょうか。

ちなみにオカリナは点滴が苦手だったようです(笑)

 

しかしながら2016年にオカリナはテレビ番組の企画で採血をしたことがあり、その時はなんとかなったようです。

その時の様子がこちら!

採血をするおかずクラブのオカリナ

採血をするおかずクラブのオカリナ

なんとかなったようですね(笑)

Sponsored Link

 

オカリナ(おかずクラブ)が看護師時代の画像は?

こちらがオカリナの看護師時代の画像です!

本人が提供した画像のようです。

オカリナの看護師時代の画像

今と全然変わっていないですね(笑)

 

オカリナ(おかずクラブ)の看護師についてのまとめ

オカリナは実は看護師になる前からお笑い芸人を目指していたんですね!

ちゃんと病院奨学金を完済して、今はお笑い芸人として活躍されていますが看護師時代には色々なことがあったそうです。

そんな経験が今を形作っているのでしょうね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です