広島の新井さんが引退!来年も護摩行は続行し2019年の寺も高野山か?

2018年を以て広島東洋カープ新井貴浩選手が野球選手を引退することになりました。

長い間お疲れ様でした。

涙の会見で阪神にFAをした時はカープファンから嫌われていました。

今ではカープファンに最も愛されている選手の1人です。

 

そこで、地味にファンが気になっているのは引退後護摩行続行するのか!?ということ。

新井さんといえば年始の護摩行が恒例行事です。

2018年は會澤選手や堂林選手も一緒に護摩行をしていましたね(笑)

 

2018年は高野山で護摩行を行っていましたが、それまでは鹿児島県の最福寺で行っていました。

2019年に護摩行をやるとすれば2018年に引き続き高野山で護摩行を行うのでしょうか?

 

ということでこれまでの護摩行のまとめと、来年(2019年)の護摩行についてお伝え致します!

Sponsored Link

新井貴浩選手は引退後も護摩行を続行する?2019年の寺は?

広島の新井さんは14年間護摩行を欠かさずに実行してきました。

視力が落ちるからやめた方がいいと言われることもありますが、ファンとしては新井さんの護摩行を見ないと1年が始まった気がしませんね!

新井さん自身も『護摩行をやらないと1年が始まった気がしない。』と発言しています。

 

2019年以降も護摩行を続けて欲しいというのが願いではありますが、引退後は護摩行をやらないかもしれませんね。

プロ野球選手としての新井さんに護摩行が欠かせないのであって、新井さんという1人の人間が護摩行を欲しているのかどうか。

指導者になるのであれば、護摩行を続行する可能性はありますよね!

 

もし護摩行を2019年も続行するとしたら高野山でやるのでしょうか。

なぜ鹿児島の最福寺から和歌山の高野山へ場所を移したのでしょうか。

恐らく「堂林選手」や「會澤選手」を連れて行ったので、鹿児島より距離が近い和歌山の高野山を選んだのではないかと思います。

 

若手を連れていくのであれば再び高野山に行くかもしれませんね!

 

新井貴浩選手こと新井さんの今までの護摩行まとめ

新井さんの護摩行まとめ

有志がつくった新井さんの護摩行の様子を、年ごとにまとめたものです。

年を隠してどれが何年の画像かをあてるクイズもありますが、ファンでも分かりません(笑)

Sponsored Link

 

新井さんの2018年の護摩行の様子

2018年の新井さんはいつもの護摩行パートナーである石原選手以外に、キャッチャーの會澤選手と期待のプリンスこと堂林選手を護摩行に連れていきました。

その際の様子がこちらです。

護摩行後の新井さん

ベテランの風格が漂います。護摩行では動じません。

 

護摩行後の石原選手

石原選手もプロ護摩行選手なので、手慣れたものですね!

 

辛そう()

 

護摩行後の堂林選手

後がないから頑張れ!

 

新井さんと引退後の護摩行まとめ

新井さんが引退後も護摩行を続行してくれるか分かりませんが、年始には護摩行に勤しむ姿を見たいですよね。

護摩行はそもそも「お経を唱えながら煩悩を炎と共に燃やす」という儀式なので、煩悩を炎と共に燃やさなければならないシチュエーションがあれば、新井さんは護摩行会に復帰してくれるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です