ヒカキンは元スキージャンプ選手?当時の成績や動画などの情報!

日本のトップYoutuberといえば…ヒカキンさんがその1人でしょう。

今ではYoutuberとして活躍されていますが、かつてはスキージャンプの選手として青春を捧げていたんです。小学生の頃の夢はスキージャンプでオリンピックに出ること。

とはいえ現実は厳しかったようです。そんなヒカキンさんがスキージャンプの選手だった頃のお話を深掘りしていきたいと思います。

Sponsored Link

ヒカキンの出身は妙高…って?

ヒカキン

ヒカキンさんの出身は新潟県の妙高なんです。

すぐ近くに雪山があるからなのか、スキーが身近な生活を送っていたようですね。全ての学校ではないですが、多くの学校が授業でスキーを取り扱っているのも新潟県の特徴です。最近はどうなのか知りませんが。

ヒカキンさんは高校卒業までずっと新潟県で育っているので、ずっと新潟県でスキーをされたいたわけですね。

 

ヒカキンとスキージャンプについて!成績は?

①スキージャンプの経歴

スキージャンプ

ヒカキンさんがスキージャンプを初めたのは小学3年生の頃。それから高校3年生で引退するまでスキージャンプを続けていたようです。

小学生の頃の夢はスキージャンプでオリンピックに出場することでした。平行世界ではヒカキンさんはスキージャンプの選手…かもしれません。

小学6年製の時にはスキージャンプで転倒して肩を骨折した経験があります。めちゃくちゃ痛そうですよね。小学6年生で肩を骨折したら…僕ならもうスキージャンプはやらないと思うかもしれません。

ただしオリンピックを目指すという執念があったのか、ヒカキンさんは引き続きスキージャンプ競技を続けていくことになります。これは素直に尊敬していまいますね。

 

②スキージャンプの成績

スキージャンプ

中学、高校と全国大会にも出場していたり、かなり本気で取り組んでいたのは間違いないようです。

高校の頃の想い出は「スキージャンプ」。青春はスキージャンプに捧げたと言っても過言ではないようですね。

成績は公開されているものだけで、下記のとおりです。


2004年度 全国中学校スキー大会ノルディックコンバインド
62人中9位

2006年 第84回全日本スキー選手権大会 ノルディック種目
47人中38位

2007年 第19回全国高等学校選抜スキー大会
35人中24位

2007 Nordic Combined Normal Hill Individual MASS START
128人中74位


なぜスキージャンプの選手からYoutuberに?

  • スキージャンプはやりきった感じた
  • この世界で生きていくのは無理だと悟った
  • ビートボックスの方に興味が移っていった

というのが主な理由。ここからは想像ですが、この世界で生きていくのが無理だと悟り始めて、ビートボックスに興味が移っていったり、やりきったと感じるようになったのかなと思います。

ちなみに初めバズった動画が「スーパーマリオをビートボックスで再現してみた」というものなので、ビートボックスとヒカキンさんが出会っていなければYoutuberとして大成しなかった可能性は0ではないですよね。

また、スキージャンプを引退していきなりYoutuberになったわけではなく、その後はしばらくスーパーで働いていました。最初は働きながらYoutubeに動画をアップしていたんですね。

元々今のようにおもしろ動画を上げていたわけではなく、ビートボックス系の動画がメインでした。その後「Youtubeパートナーフォーラム」というイベントに参加。そこでアメリカのYoutuberに感銘を受けて、本格的に動画投稿を始めるようになったようです。

高校を卒業した段階で、すでにスキージャンプで生きていくという選択肢はなかったんですね。

 

Sponsored Link

スキージャンプをするヒカキンの動画

ヒカキンさんが実際にスキージャンプをしている動画です。

ヤバイですよね。身体能高すぎですよね。スキーが出来る人は多いと思いますが、スキージャンプが出来る人ってほとんどいないはず。

 

ヒカキンは今でもスキージャンプが好き?

ヒカキンさんの動画を見ていると、スキージャンプ関連の動画がいくつかあるんですよね。Youtuberとして活動されている今でも、やはりスキージャンプのことが好きなようです。

かなり古~い動画ですが、スキージャンプ関連の動画がちらほらと。

 

ヒカキンとスキージャンプのまとめ

小学3年生~高校3年生の間までスキージャンプに人生を捧げていたようで、今でもスキージャンプに対する気持ちはあるみたいですね。

みなさんは、ヒカキンさんみたいに何かに長期間打ち込んだことはありますか?僕はないです(笑)だから凄いかっこよく見えますね。「ピアノやめなければよかったな」と思ったりします。

でも、これからでも何か始めてみればいいんですよね!それでは!

Sponsored Link