北山宏光はサッカーの実力は?アイドルになるきっかけは怪我?

キスマイの北山宏光さんはサッカーが上手いというのはファンの間では有名ですよね。

ちなみに出身高校は堀越高校なんですが、芸能人なのであれば当たり前…かと思いきや、堀越高校に行ったのはサッカーでの推薦入学だそう!

まさかすぎる展開ですよね。ということで今回は

  • 北山宏光さんのサッカー人生
  • なぜアイドルに転向したのか

についてお伝え致します!

Sponsored Link

北山宏光のサッカー経歴!

北山宏光

①小学校~中学校

北山宏光さんがサッカーを始めたのは小学生の時。この頃から運動神経は抜群だったよう。

小学生の時は運動ができるとモテますし、甘いマスクも相まってきっとモテていたでしょう。

中学に進学した後も、もちろんサッカー部に入部。ポジションはMF(ミッドフィルダー)です。ミッドフィルダーは真ん中らへんにいる人のことです。テキトーすぎますね。

ハーフとも言われたりしますが、基本的に4人から5人いる攻撃にも守備にも転じるポジションですね。別にFW(フォワード)だから偉いとか、MFだからショボいとか、そんなことはありません。

 

②高校

堀越高校に入学した北山宏光さん。ジャニーズに入るということは芸能コース…ではなく、体育コースで入学されたんです。つまりめちゃくちゃサッカーがうまかったわけです。

もちろん高校でもサッカー漬けの毎日を送ります。プロを目指していたということらしいですが、スポーツマンには付き物である「怪我」が彼を襲います。

足に怪我を負ってしまったため、プロの道を断念することになってしまったとか。それまでずっとプロを目標にサッカーをしていたのなら、自分を支えていたものが崩れ去ったのかもしれません。

 

なぜサッカーをやめてアイドルを目指したのか?

山下智久

アイドルを目指すきっかけとなったのは、同期の山下智久さんの影響です。山Pですね。

山下智久さん(山P)を入学式で見た時に、仲良くなりたいと思って声をかけ次第に仲良くなっていったそう。その時すでに山Pはジャニーズに所属していました。てか、いきなり声をかけに行くってコミュ力高すぎです。

山下智久さんと仲良くしていくうちにアイドルに興味が湧いてきて、アイドルの道を目指したいと思ったんですね。恐らく足を怪我してしまったこともそれを後押ししたんだと思います。

 

サッカーボール

最初はサッカーと両立したいと思っていたものの、監督から「目標が2つある奴は要らない」と言われてどうしようか迷います。ただ、オーディションの日が偶然にもサッカーの練習が休みだったんです。

もしオーディションの日にサッカーの練習があったら、キスマイに北山宏光さんはいなかったかもしれませんね。

それからすぐにサッカーをやめたわけではないようで、サッカーの練習の後にダンスなどの練習をしていたそうです。ヤバイですね。ハングリー精神の塊ですよ。しかし、それは長くは続きませんでした。

周りからは途中で逃げ出したような奴に見えるから、なんとしてもこの道で成功したいという思いで必死に努力を続けていたようです。その証拠として、サッカーに対する未練が残らないようにスパイクやボールを全て捨てて、サッカーはきっぱりとやめたようです。

今でも番組のサッカー企画に顔を出すことがあるので、嫌いになったわけではなく本気でアイドル活動に集中するためだったんですね。

Sponsored Link

北山宏光のサッカーの実力の片鱗を見てみよう!


番組の企画でPKを決めるシーンですが、これを見るだけで只者ではないことが感じ取れますね。

 

【豆知識】堀越高校はサッカーの強豪校?

堀越高校

大ファンにとっては北山宏光さんの経歴は大体ご存知な内容かと思います。ということで、堀越高校のサッカーの実績について調べてみました。

堀越高校って芸能人が通っている高校というイメージが強いんですが、実はサッカーの強豪校でもあるんです。プロサッカー選手も数名排出していますしね。

 

北山宏光とサッカーのまとめ

北山宏光

  • 足の怪我
  • 山Pとの出会い

がなければ北山宏光さんは今頃キスマイにはいなかったかもしれません。

後は北山宏光さんのハングリー精神の賜物ですよね。みなさんはここまで身を粉にして打ち込めるものはありますか?僕はないですね。

それでは!

Sponsored Link