菜々緒が通うジムのメニューは?頻度は週1でも効果がある驚きの理由は?

スタイルバツグンの菜々緒さん。

菜々緒さんは週に1度ジムに通われているんですが、菜々緒さんのジムでのトレーニングは週に1回でたったの15分。

たったそれだけのトレーニングなのに効果があるとは、一体どんなメニューをこなしているんでしょうか?

今回は菜々緒さんのジムでのトレーニングメニューと、秘密に迫ります!

Sponsored Link

菜々緒が通うジムはどこ?

菜々緒さんが通うジムは『SIXPAD STATION 代官山』というジムです。Cロナウドが広告塔にもなっているSIXPADを用いたトレーニングをやっているようです。

オープンしたのは2018年7月であり、割と最近にできたジムのようですね。

代官山駅から徒歩10分程度であり、近くにはかの有名な代官山蔦屋書店があります。

目の前の旧山手通りは超高級車が当たり前のように走っている、高級住宅街のど真ん中にあります。

 

菜々緒が行うジムのトレーニングメニューは?

1回のトレーニング時間は僅か15分。それだけのトレーニングで効果が発揮できるのは理由があります。

EMSフルボディスーツ

トレーニングを行う際は、EMSフルボディスーツという謎のスーツを着て行います。

特殊部隊が着ているようなダイバースーツには秘密があります。

EMS

 

このEMSでは静電気が流れる仕組みになっており、電気が直接筋肉に刺激を与えることで15分のトレーニングでも大きな効果を生むことができるそうです。

  1. ~1:00 ウォーミングアップ
  2. ~2:30 電気レベル1
  3. ~6:00 電気レベル2
  4. ~14:00 電気レベルUP
  5. ~15:00 クールダウン

と言った感じで徐々に電気レベルを高めていきながら、トレーニングを行います!残念ながら家で真似をするのは簡単ではなさそうです。

 

①スクワット

菜々緒のジムトレーニング

電気レベル1の状態で行うのはスクワットとフライ。

トレーニング内容は普通なんですが、静電気が全身で流れることでかなり難易度が上がるようです。

初めての人はまともに動けないレベルだそうです。

 

②フライ

菜々緒のジムトレーニング

電気レベル2で行うのはフライ。

腕を前に伸ばしたままで、前に閉じたり横に開いたりを繰り返す動作です。

菜々緒のジムトレーニング

家でも出来る簡単なトレーニングですが、電気レベルが上がると相当キツいようです。

どれだけキツイのかは想像するしか無いんですが、普段筋トレをしている人でもまともに出来ないのが普通だそうです。

 

③その他色々

菜々緒のジムトレーニング

腕を伸ばして直立した状態から、屈伸して腕を曲げるトレーニング。

更に電気レベルが上がっており、トレーニングの過酷さは想像を絶しています。

 

他にも腕を曲げて上げ、ひたすらその場で行進をするようなトレーニングも行います。

Sponsored Link

菜々緒のジムに関する小ネタ集

菜々緒のジムトレーニング

①全身黒尽くめの菜々緒

櫻井・有吉THE夜会では全身黒尽くめ姿で登場された菜々緒さん。

いつもジムに行く時は黒づくめなのかは分かりませんが、中目黒で全身黒づくめはかなり目立ちます。

 

②ウェアやシューズはいらない

ジムに行くときは手ぶらだそうです。

ウェアやシューズは全てジムで貸し出してくれるそうです。

 

③菜々緒が通うジムの料金は?

ジムの料金は1回8千円だそうです。

芸能人が通っているので、もっと高額なのかと思っていましたが意外と良心的です。

ライザップと比較すると圧倒的に安いですね。

 

④菜々緒の専属トレーナーは?

菜々緒のジムトレーニング

菜々緒さんの専属トレーナーは『マホさん』という方。

かなり美人な方ですね。

 

まとめ:菜々緒とジムのトレーニングメニュー

菜々緒さんの行うジムのトレーニングメニューは割と普通のものですが、EMSフルボディスーツの力で過酷さが一気に増しているようですね。

知人もSIXPADを使っているのですが、腹筋がバキバキです。

やはり静電気の効果って凄いんだなあと思いますが、もしお金に余裕があって都内に住まれている方は、是非SIXPADジムに通ってみてください。代官山だけでなく六本木にもあります。

それでは!

Sponsored Link