山口真帆の移籍先の新事務所はエイベックスか?根拠は秋元康と今泉佑唯!

山口真帆さんがNGTを卒業されて、今度は一体どこの事務所に移籍するのかと噂されています。

あくまでもNGTを卒業した後も芸能活動を続けるとのことであり、すでに複数の事務所からオファーがきているようです。

そのなかでも有力なのが、エイベックスに移籍説。根拠としては秋元康さんの影響力があるからとも言われています。

「秋元康の影響力があるから、山口真帆がエイベックスに移籍するってどういうこと?」となるので、その裏側の情報をお伝えしたいと思います!

Sponsored Link

山口真帆の移籍先の新事務所候補

  • ホリプロ
  • エイベックス

などが挙げられており、根拠があったりなかったり…

その中でも有力なのがエイベックスであると考えられます。

ではなぜエイベックスが有力視されているのか、そのあたりを詳しくお伝えします!

 

山口真帆と秋元康の関係とは?

山口真帆

  • AKB系列グループのプロデューサー
  • 昔ほど権力はない?

山口真帆さんの新事務所がエイベックスである、というのは秋元康さんが深く関係しています。

さて、そもそも秋元康さんとAKBグループの関係って一体何なのか?

秋元康さんはAKBグループのプロデューサーであり、全てを牛耳っているドンというわけではありません

 

また、ニュースでよく出てくるAKSというのは、AKBやNGTが所属している芸能プロダクションのことです。秋元康さんはAKSの創始者なのですが、どうやら全ての決定権が秋元康さんにあるわけではないようです。

時代の流れとともに、秋元康さんの知らないところで色々動いていることもあるそうで、かつて程の力がないと言われているんですね。

Sponsored Link

山口真帆の移籍先はエイベックスなのか?

山口真帆

①秋元康の影響力がある

秋元康さんは指原莉乃さんのコメントなどから推測するに、山口真帆さんのことを気遣っていたそうです。

「私も実際に、ある日、ちょっとこれはどうしようもないなと思ったので、秋元さんに相談をしたんですけど、そのときに、言っていいのかわからないんですけど、会社側がすべていまは勝手に動いてしまっていて、本来相談するべき秋元さんに相談も報告もせずに、NGTの今後の動きなどを先に発表してしまっていたり、まあ、ある瞬間にトップが変わった瞬間から、秋元さんがクリエイティブだけのプロデューサーになっていたので、それをきっと真帆ちゃんに、唯一間に入って話せる人がいるんですけど、その人が話していて、その人づてに秋元さんも励ましの声をかけていたというのは聞いています」

引用:LITERA

指原莉乃さんは上記のように語っています。

そして秋元康さんはエイベックス・AY・ファクトリー合同会社(以下「AAF」)というエイベックスの子会社を立ち上げており、山口真帆さんはそこに移籍するんじゃないかと言われています。

気遣ってた、というだけでなく山口真帆さんの問題はかなり世間を騒がせています。秋元康さんとしてもよく分からないうちに悪者にされても困りますし、自分の息がかかる事務所に置いておくのであれば、秋元康さんにとってもメリットがあります。

 

②欅坂を卒業した今泉佑唯もエイベックス

今泉佑唯

かつて欅坂46には今泉佑唯さんというアイドルがいました。

彼女は2017年に病気療養のために何度か活動休止を繰り返し、2018年には欅坂を卒業しました。

病気というのは、メンタル的な病気とも言われており、メンバー間でギスギスした問題があったとも言われています。今泉佑唯さんは野心家とも言われていますから、色々あったのでしょう。あくまでも噂ですが。

そんな色々と噂される今泉佑唯さんは、欅坂を卒業後にAAFに移籍されたんです。

ゴタゴタしてるし今泉佑唯と同じでAAFに移籍するのでは?

というのが根拠ですね。個人的には根拠としては薄いかな、と思ってます。

 

まとめ:山口真帆の移籍先の事務所について

  • 秋元康の息がかかったエイベックス系列へ?
  • 今泉佑唯はAAFだし山口真帆もAAFか?

根拠はあるにはありますが、あくまでも説の1つかなと思います。

AKSは山口真帆さんを目の敵にしているでしょうし、AKSに潰されないような力を持った事務所でなければ今後の芸能活動に支障をきたすかもしれません。

そんな事務所は一体どこなんでしょうか。みなさんはどう思いますか?それでは!

Sponsored Link