山口達也の2019年現在の姿が太ったと話題に!躁鬱病との関係はあるの?

山口達也さんの現在の姿が久々に目撃されました。

2019年5月現在は、頭を坊主にして髭をたくわえ、外出時はトレーニングウェアとニット帽とスニーカー姿だそうです。

そして撮影された写真をみて、「太ったのでは?」と感想を抱く人が多いようです。

ということで今回は、

  • 山口達也さんは太ったのか?
  • 躁鬱病との関係と現在の状況

の2点にフォーカスして情報をお届け致します!

Sponsored Link

坊主の山口達也が太ったと話題に!?

山口達也

2019年5月に報じられた山口達也さんの姿が激変したと話題になっています。

一番目を引くのは、

  • 坊主頭
  • サングラス

ではありますが、体型も昔より太ったんじゃないかと言われています。

確かに画像を見ると太ったなあと感じます。

そもそも全身の姿が変わりすぎて、よく山口達也さんだと気付いたなという感想です。

実際のところ、街中を歩いていても全然気付かれることがないそうです。

僕も気づく自信はありません。

 

山口達也の過去と現在の体型を比較

山口達也

朝の情報番組のZIPに出演していた山口達也さんと、2019年現在の坊主の山口達也さんを比較してみました。

体系そのものが大きく変わった…というよりは顔が以前より膨らんだような印象を受けます。

もちろんのこと、体系も多少変化が見られる気がしますが…

一部では金正男に見えるとも言われています…

Sponsored Link

山口達也は躁鬱病だったのか?

山口達也

①山口達也の躁鬱病とは

事件発覚後、山口さんはアルコール依存症の疑いがあると報じられましたが、本当の病名は『躁鬱病』でした。彼はこの治療に専念するため、メンタルクリニックに力を入れる病院に転院したんです

引用:NEWSポストセブン

躁鬱病とは双極性障害と呼ばれ、躁状態と呼ばれる活動的になる期間と鬱状態になる期間を繰り返す病気のことです。

日本では500人に1人がなる病気だと言われていますが、山口達也さんが置かれている環境を考えれば鬱にならないほうがおかしいのかもしれません。

…と思いきや、事件が発覚する前から躁鬱病であったことが語られています。

ちなみにこのコメントを出したのは、病状を知る医療関係者らしいのですが、病状に関することって守秘義務があるんじゃないですかね?

 

②太ったことと躁鬱病は関係ある?

遊んで暮らして太ったのでは?

と邪推する人もいますが、躁鬱病の薬の中には副作用で太ると言われているものがあります。その1つが『リーマス』。

リーマスそのものの副作用で太ることはない、と言われていますがリーマスを服用したことで太ったと言う人の声は多くあります。

リーマスそのものの副作用ではないのかもしれませんが、躁鬱病の治療と太ることには何らかの関係があるのかもしれません。

 

つまり、山口達也さんは躁鬱病の治療の過程で太ってしまった可能性がありますよね。

禁煙すると食欲がもとに戻って太る、ということと似たようなものかもしれません。

 

山口達也は現在どこにいるの?

ハワイにいるとか言われていますが、山口達也さんは日本にいらっしゃるようです。

坊主頭の山口達也さんは、都内で目撃されました。

現在は自宅で暮らしているとのことです。

 

まとめ:山口達也の現在の太った姿

治療の一環?なのか、ウォーキングやサイクリングなどのトレーニングを行っている姿が目撃されているようです。

今回の件で山口達也さんの現在の姿が公になりましたから、外出時にはまた身なりを変えることになるかもしれませんね。

個人的にはまた復帰して元気な姿を見せて欲しいと思いますが、みなさんはどう思いますか?それでは!

Sponsored Link