【来日】G20大阪でトランプ大統領が宿泊するのは帝国ホテル大阪?

2019年6月28日(金)・29日(土)にトランプ大統領がG20大阪のために来日します。

G20は東京ではなく大阪であるんですね。

ということで、前回の来日でも話題になったトランプ大統領の宿泊先はどこなのかを調べてみました!

Sponsored Link

G20大阪はどこで開催されるのか?

G20大阪は【インテックス大阪】という場所で開催されます。

大阪駅からは少し離れており、近くには『USJ』や『海遊館』があります。

アクセスはあまり良くはないですね(笑)

とはいえ各国首脳陣は専用車で移動するでしょうから、立地が悪くても関係はありません。

 

G20大阪でトランプ大統領が宿泊するホテルは?

トランプ大統領が宿泊するホテルは、まだ公にはなっていませんが『帝国ホテル大阪』になると報道されています

①帝国ホテル大阪

帝国ホテル大阪

かつてオバマ大統領が来日した際に宿泊したことのある、帝国ホテル東京の系列のホテルです。

帝国ホテルはミシュランガイド大阪2019では4つ星を取得

その上をいく5つ星ホテルが大阪には多数あり、2019年5月の来日で帝国ホテル東京が選択されなかったことも加味すると、有力候補の中でも帝国ホテル大阪は少し劣るかも…?

 

立地としては大阪駅の少し東寄り。G20の会場であるインテックス大阪からはやや離れていますが、そもそもインテックス大阪が辺鄙な場所にあるので、どこに泊まってもある程度の距離は離れてしまうでしょう。

Sponsored Link

②ハイアットリージェンシー大阪

ハイアットリージェンシー大阪

ホテル業界では名の知れたハイアットリージェンシー。

ハイアットリージェンシー大阪のいいところは、何と言ってもインテックス大阪が徒歩圏内であること。すぐ隣にありますから。

とはいえ一国一城の主なわけですから、会場まで歩いていくかというと微妙なところ。

また、ミシュランガイドには掲載されていません。

 

ただし、前回の宿泊は立地も1つの選択基準となっていたと考えられるため、ハイアットは有力候補の1つではあります。

 

③セントレジスホテル大阪

セントレジスホテル大阪

聞いたこと無いぞ…というのも仕方がない。なぜなら開業は2010年と、創立から非常に日が浅いホテルなのです。

とはいえ運営母体はマリオットなので、そう考えればニューカマーがホテル業界に殴り込みをかけに来たわけではありません。

 

ミシュランガイド2019で5つ星を獲得…だけでも凄いのですが、セントレジスホテル大阪の凄いところはズバリ!

毎年5つ星を獲得することですね!

大阪のホテル界の絶対王者とも言える存在であり、テニスであればロジャー・フェデラー、F1であればミハエル・シューマッハのような存在と言えるでしょう。

アメリカの大統領が宿泊するわけですから、権威性のあるセントレジスホテル大阪は最有力候補なのではないかと思っています。

 

2019年5月にトランプ大統領が来日した時に宿泊したホテル

パレスホテル東京

2019年5月にトランプ大統領が東京に来日した際に宿泊したのは『パレスホテル東京』。

●皇居のすぐ隣という立地

●ミシュランガイド2019東京で4つ星+(帝国ホテルは4つ星)

●VERIFIED LIST(2019)で『WORLD’S BEST ROOMS』を受賞

などなど、かなり高評価のホテルです。また、専門家によると

トランプ氏が宿泊先にパレスホテルを選んだ理由は、こうしたホテルの外部評価に加え、外から建物の外観がよく望めるホテルで、コンパクトなホテルかつ周りにお濠もあることで警備のしやすさもあったことが推測できる。

引用:NEWSポストセブン

こうして見ると、警備のしやすさも宿泊するホテルを選定する重要な要素の1つとなりそうです。

 

まとめ:G20大阪でトランプ大統領が宿泊するホテル

  • 利便性はハイアットリージェンシー大阪が最強
  • 他は立地的にどっこいどっこい

という感じですね。権威性を重視するのであれば、5つ星を毎年獲得しているセントレジスホテル大阪が有力といった感じでしょうか。

しかしながら、帝国ホテル大阪という報道もあるため。帝国ホテル大阪が最有力でしょう

いずれにしても、当日はロッカーが使用不可になったりホテルも厳重な警備体制が敷かれて凄いことになりそうですね!

それでは。

Sponsored Link