HY・仲宗根泉と旦那の馴れ初めを歌ったSong for…の意味とは?

HYのボーカルである仲宗根泉さんの旦那は5歳歳下。

そして、HYには『Song for…』という歌があるのですが、実はこの歌は旦那との馴れ初めとも密接に関係しているんです。

ということで、仲宗根泉さんと旦那(広貴さん)の馴れ初めと、『Song for…』という歌について深掘りしていきましょう!

Sponsored Link

仲宗根泉の旦那は?

仲宗根泉と旦那

HY仲宗根泉さんの旦那は5歳歳下。名前は広貴(ひろたか)。

佐川急便に勤めているという噂もありますが、真意は不明。

これだけ聞くと別に珍しいことでもないのですが…

実は出会い方から実際に結婚するまでの馴れ初めがドラマ以上にドラマチックなんです!

 

仲宗根泉と旦那の馴れ初めとは

①旦那との出会いは中学生の時だった

仲宗根泉さんと旦那の出会いは中学生の時に遡ります。

しかし、仲宗根泉さんと旦那の歳の差は5歳。つまり、出会った時はすでに仲宗根泉さんは中学生ではなかったのです。

ではどうやって出会ったのか。

 

それは仲宗根泉さんが20歳、旦那となる広貴さんが15歳の時です。

仲宗根泉さんは地元の中学校で教育実習をしている友人に誘われ、生徒との食事会に出席したのです。謎なシチュエーションですが、実話なんだから仕方がない。

そこが仲宗根泉さんと未来の旦那(広貴さん)との出会いだったのです。

そこで仲宗根泉さんは「私は将来この人と結婚するような気がする」という感情を抱いたそうです。

 

②仲宗根泉と広貴は連絡を重ねるが…

謎の会合で出会った2人は、連絡を取り合いどんどん親密になっていきます。そのうち広貴さんからは『いず』と呼ばれる程の仲に。

俺、いずのこと好きだよ。

何言ってんの中学生が!でも、私もヒロくんのことを好きかも。

何ていうやり取りもあったとかないとか。

でも、仲宗根泉さんは20歳であるものの、広貴さんは15歳の中学生。倫理的なものとか、歳の差の壁というものが立ちはだかります。

そこで仲宗根泉が悩み抜いて出した結論は、会わないようにするということでした。

「ヒロくんのこと好きだけど、やっぱり今は付き合えない。だから、これ以上会うのはもうやめにしましょう。でも、あなたが20歳になった時、もしまだお互いが好きだったら、その時は付き合いましょう。」

とメールを送ります。仲宗根泉さんのこの時の心境はどうだったのでしょうか。

思春期の恋なんて移り変わりが激しいものですから、あまりアテにはしていなかったのかもしれませんね。もうこれでお終い、と思うのが現実的なところですが…

 

③長い時を経ての再開

それから5年の時が経ちました。

すると仕事で名古屋に行った仲宗根泉さんの携帯電話に着信が入ります。

電話の相手は広貴さんでした。

今俺も名古屋にいるから食事に行かない?

と、食事の誘いがあり2人は食事に行きます。

 

そこで広貴さんは、

「いず、あの時の約束まだ覚えてる?俺が結婚するのは今も、あなただと思ってる。」

と突然の告白。広貴さんは5年間ずっと仲宗根泉さんのことを待っていたんですね。

しかし、その時は仲宗根泉には交際相手がおりこのまま話は流れたのですが…

 

2年後に2人は沖縄で再会して結婚することになったのです!

ドラマ過ぎる…というか7年間も待っていた広貴さんが凄すぎます

ひと夏の恋的なものを7年待ち続けることは、あなたならできますか?

僕は多分無理です(笑)

 

仲宗根泉と旦那の馴れ初めと『Song for…』

HYは『Song for…』という歌を2004年にリリースしています。

仲宗根泉さんと広貴さんが結婚したのは2012年のこと。

つまり2人が出会った後のことであり、仲宗根泉さんがもう会うのはやめようと言った後のことであるかもしれません。

Sponsored Link

HYの『Song for…』の歌詞と馴れ初めを考察

『Song for…』は全編に渡って会いたいけど会えないという気持ちを、ド直球で歌った歌です。

あなたと私の恋は
難しい事がたくさんあるから
いくらお互いが想っていたって
決して繋がることはない
だけど私はその日まで待つよ
あなたが大人になるまで

という部分はまさにそのままですよね!

お互いが思い合っているのに、決して繋がることはない。

それは年齢の差という大きな壁があったから。

それでも待つよ、という部分で希望が残る歌になっていますが…

まさかそれが現実になるとは。

 

世界中でこんなにたくさんの人がいるのに
アナタと出会って恋に落ちて同じ気持ちになれたのに
会えない 会いたい
今アナタに会いたい ただアナタに会いたい

苦渋の決断として広貴さんとは会わないことにした仲宗根泉さん。

それでもできれば会いたいという思いがあったのでしょう。

恋は落ちるものですから、いつどこでどんな人に惹かれるのかは自分で決めることができません。

決めた以上は会わないけど、会いたいという気持ちだけは捨てることができないんですね。

 

まとめ:仲宗根泉と旦那の馴れ初めと『Song for…』

5年間も片思いをし続け、更に2年間もの間相手を待ち続け、恋を実らせて結婚に至るなんてドラマを越えるような展開ですよね。

こんな恋愛してみたいなあと思ってしまいますが、現実はそうはいかないですよね(笑)

普通はありえないような恋だからこそ、ドラマチックなんだと思います。

みなさんはどう思いますか?それでは!

Sponsored Link