宮沢氷魚がジェヒョンやジミンに似てイケメン!韓国人説はガセ?

2019年夏ドラマの『偽装不倫』で主演となった宮沢氷魚(みやざわ ひお)さん。

実は韓国人のスターであるジェヒョンさんやジミンさんと似ていると話題です。もちろんイケメンという意味で。

また、そんな話に尾ひれがついてしまったが故か、宮沢氷魚さんは韓国人なのかと思う人もいるようです。

しかし韓国人ではありません。

ということで宮沢氷魚さんは、韓国人スターのジェヒョンさんやジミンさんとどれほど似ているのか、見てみましょう!

Sponsored Link

宮沢氷魚がジェヒョンやジミンに似てイケメン

宮沢氷魚とジェヒョンが似ているのか比較


宮沢氷魚さんがジェヒョンさんに似ていると話題になっており、韓国大好きな人が一目置く存在になりつつあります。

ジェヒョンパワーが凄い(笑)

 

宮沢氷魚

宮沢氷魚さんはまだまだ出演作が多いわけではありませんが、『トドメの接吻』や『賭けグルイ』に出演。

そして早くも主演を勝ち取り、これからが楽しみな俳優の1人です。

韓国っぽい感じということであれば、女子高生あたりから人気になりそうですね。

まだ25歳(2019年現在)と若いので、若い層からの人気に期待できます。

 

ジェヒョン

ジェヒョンさんはNCTというアイドルグループの一員。

NCTの中でも人気が高く、バレンタインデーが誕生日。

色々と持ってます。

 

宮沢氷魚とジミンが似ているのか比較


ジミンさんはBTSのメンバー。

BTSといえば防弾少年団という名前でも有名ですね。

色々とお茶の間を騒がせたこともありますが、アメリカでも人気なグループ。

 

宮沢氷魚とジェヒョン&ジミンの見分け方は目の色

宮沢氷魚さんとジェヒョンさん&ジミンさんの見分け方は目の色です。慣れればパット見で分かるようになりますが…

一番簡単な見分け方は目の色です。

宮沢氷魚

宮沢氷魚さんの目の色は少し茶色がかっていますが…

ジェヒョン

ジェヒョンさんの目の色は黒いんです。

BTSのジミン

ジミンさんは『シルバーグレー』のカラコンを着用することが多いですね。

普段はもっと黒いです。

 

しかし、宮沢氷魚さんの目の色が黒でなく茶色って言うことは、もしかしてハーフ?

Sponsored Link

宮沢氷魚はハーフでなくクォーター!

宮沢氷魚さんはハーフっぽい感じでもありませんが、フィリピンとのクォーターなんです。

韓国人風イケメンと言われますが、韓国とはあまり関係ないのです

宮沢氷魚の父と母

宮沢和史

宮沢氷魚さんの父親はミュージシャンの宮沢和史(みやざわ かずふみ)さん。

バリバリの日本人です。

光岡ディオン

母親がタレントの光岡ディオンさん。

光岡ディオンさんが日本とフィリピンのハーフなんですね。

つまり、宮沢氷魚さんはフィリピンのクォーターということです。

 

宮沢氷魚が英語がペラッペラ

宮沢氷魚さんは英語がペラッペラ。

それもそのはず、母がフィリピンとのハーフ…だからではなく、生まれてから高校までアメリカにいたからなんですね。

生まれはサンフランシスコ。幼少期からインターナショナルスクールに通っており、大学は日本のICU。

小室圭と同じ大学ですね。

そんなわけで宮沢氷魚さんは英語がペラッペラなんです。

 

宮沢氷魚は目の色が茶色!カラコン?

宮沢氷魚

宮沢氷魚さんの目の色は茶色というのは前述しましたが、これはカラコンではありません

つまりクォーターだから…というわけでもなさそうです。なぜなら母親である光岡ディオンさんの瞳は黒いから。

宮沢和史は目が茶色い

そして、父親である宮沢和史さんの目が茶色がかっているんですね。

宮沢氷魚さんの目の色が茶色なのは、恐らく父親の遺伝があるからでしょう。

 

まとめ:宮沢氷魚がイケメンでジェヒョンと似ている

宮沢氷魚さんはイケメンかイケメンじゃないかは論争が割れていますが、主に20歳前後の女性の支持率が高いんじゃないかなと思います。

特にジェヒョンに似ているということで、ファンになった人は特に若い層が多いんじゃないかと。

偽装不倫が流行れば注目度も上がりそうですね。それでは!

Sponsored Link