星野源の高校時代の話と写真を公開!自由の森高校で過ごした青春とは?

星野源さんは『自由の森学園高校』(以下『自由の森高校』)という埼玉県の高校に通っていました。

かなり自由な校風で星野源さんにマッチしていたとか。

そんな星野源さんがどのような高校時代を過ごしていたのか。当時の写真と共に情報をお届け致します!

Sponsored Link

星野源は高校時代ロン毛に眼鏡だった

【画像】ロン毛に眼鏡の星野源

ロン毛で眼鏡の星野源

え?誰?というくらい本人だとは分からない感じです。

まさか、国民的アイドルの新垣結衣さんと結婚しても許されることになるとは当時の星野源さんは想像もしなかったでしょう。

 

自由の森高校ってロン毛でもOKなの?

高校生でロン毛って基本的にNGなはずですが『自由の森高校』ではロン毛もOKなのでしょうか?

実は自由の森高校はかなり高速がゆるいらしく、意外とOKなことが多いそうです。

 

自由の森学園は中学、高校とあり星野源さんは中学の頃から自由の森学園に通っていました。

自由の森学園は埼玉県の飯能市にある中高一貫校。

最大の特徴は制服や校則が一切ないことです。

ただしお酒とタバコはNGには相当厳しいらしいですが、そもそも法律違反ですね。

なので星野源さんがロン毛でも全く問題がなかったのです。

Sponsored Link

星野源は高校時代に不登校だった時期がある

星野源さんが高校2年生の終わりの頃。

実は3ヶ月ほど不登校だった時期があります。

小学校の頃に患ったパニック障害が原因と言われています。

 

しかしながら、親に規則正しい生活だけはしておきなさいと言われ、それを実践していたら次第に落ち着いていきました。

そして、登校を再開してから演劇や音楽の世界に誘われたそうです。

その選択が今の星野源を形作っているのかもしれません。

 

星野源は高校時代の部活で民族舞踊を踊っていた?

日本の各地の民族舞踊を部活でやっていたそうです。自由の森高校には『民族舞踊部』というものがあるんですね。

七頭舞というのをやっていて「超かっこいいので、ぜひYoutubeで見てください。」とのこと。

足を広げて体を前に倒すような動きをやっていたので、今も得意ということだそう。

演技でも体の柔らかさが活かされるときがあると語ります。

 

星野源は高校時代もアニメが好きだったが…

星野源さんは小学生の頃にアニメに触れて、そこからアニメを好きになりました。

きっかけとなったのはスレイヤーズ。元々は富士見ファンタジア文庫から出版されていたライトノベルですね。

しかしながら、高校時代にモテたいと思い始めた星野源さんは「アニメが嫌いだ!」というスタンスを取り始めました。

なので、今まで優しくしてくれたアニメ好きの友人に対して、急に違うモードで接するように。

音楽や演劇をやっていたこともあり、そっちに集中しようという思いもあったとか。

星野源さんは当時を振り返って、友人に対して冷たく接したことを後悔しており本当に申し訳ないと語っています。

 

らき☆すた

しかしながら二次元が大好きな星野源さんは我慢はしきれなかったようです。

そこでアニメに復活した星野源さんがハマったのが『らき☆すた』というアニメ。

柊つかさ

柊つかさ

 

『らき☆すた』の中では『柊つかさ』というキャラクターが好きだったそうです。

ちなみに『らき☆すた』を製作したのは京アニこと『京都アニメーション』です。

 

まとめ:星野源の高校時代

今の星野源さんからするとちょっとびっくり仰天ですよね。

特にロン毛に眼鏡だったというのはかなり驚きではないでしょうか!

Sponsored Link