アレクサのCMが不快でキモいw肉じゃがにデートのプレイリストって何?

アレクサのCMが不快でキモいと大不評です。

このCMはキモいポイントが随所に散りばめられていますが、やっぱり息子がマザコンっぽいことと、それを引き立てる数々の要素が絡み合ってキモさを何かに昇華した作品へと仕上がっています。

ということで今回はアレクサのCMのキモいポイントを上げていきたいと思います。

Sponsored Link

アレクサのCMが不評過ぎて評価がヤバいw

この動画のヤバさは「高評価:259 低評価:2500」という圧倒的なまでの低評価の多さです。(2019年9月5日時点)

ここまで低評価が多い動画は、炎上するような動画や、反社会的な行動を収めた動画が多いのですが、まさかCMでここまでの低評価を集めるとは…

ということもあり、このCMがいかに凄いのかということを、数字で表してしまっています

Sponsored Link

アレクサのCMの不快でキモい最大のポイントはマザコン

肉じゃがが母さんの味にならない

アレクサのCM

肉じゃがが母さんの味にならない。

というフレーズのインパクト!いや、別にこのフレーズ自体はいいんですが「一体何を思ってこう言っているのか。」ということを視聴者に想像させてしまったことが、このCMのキモさを引き立てる結果となりました。

 

肉じゃがじゃなくて白滝入りのカレー

カレーのルーを入れてケチャップに…

ってもうこれカレーじゃん!しかも白滝が入っている!

白滝が入っているからどうしたということですが、これはもはや肉じゃがではないのです。カレーです

 

母さんの味の肉じゃがを恋人に食べさせる

アレクサのCM

母さんの味の肉じゃがを恋人に食べさせる息子。いや、別にその行為自体は悪いことではないんですが、

なんかマザコンっぽい。

彼女にも母の味を強要しそう。

というひどい言われっぷり。でもそう言われるとそう思ってしまいそうになるのがまた怖いところです。

彼女に母の味の肉じゃがを作らせていたらちょっとアレですが、一応息子本人が作ってますしセーフっちゃセーフだとは思います。冷静に見れば。

 

今度はどんな子なの?

アレクサのCM

今度はどんな子なの?

と息子に聞く母親。息子の彼女の情報を逐一仕入れているようなことを想像してしまい、それがキモいと不評な原因ともなっています。

息子からしても母親に彼女の情報がいちいち流れていたら、そりゃあ嫌ですよね。もちろん彼女はもっと嫌だと思います。

やはり、息子は彼女の情報を母親に流しているんじゃないかと思わせることが、キモさに繋がっているのでしょう。

Sponsored Link

アレクサのCMの不快なキモさを引き立てる『デートのプレイリスト』

アレクサのCM

デート用のプレイリストってまあ作らないこともないです。特にドライブデートをする頻度が高ければ、それ用のプレイリストを作っることもあるでしょう。僕も作っていたことはあります。デート中にEDMやアニソンをドカドカ流すわけにはいきませんし(笑)

しかしながら『デートのプレイリスト』というネーミングセンスがやはりキモさを引き立てています。

他につけようがあっただろ!

というツッコミどころを生み出してしまったのです。まあ30秒のCMで分かりやすく表現するにはそれしかなかったのでしょうが、やはりなんかキモい!

何かのデート教材を読み込んで曲とか入れてそう、というCMでは描かれていないことまで想像をさせることが、このワンフレーズには詰まっていると言えるでしょう。

Sponsored Link

何で肉じゃががカレーになってんの?

カレー

肉じゃがが母さんの味にならないので、母の言うとおりにカレールーを投入。

カレーが出来上がりました。これ肉じゃがじゃないけどいいの(笑)

ある意味肉じゃがではあるけれども、息子が目指していたものはこれなのか!?

ちなみに視聴者からは「白滝が入っているカレーかよ。」と割と不評です。

 

アレクサのCMが不快なのは彼女目線でのキモさ

アレクサのCMが不評なのは主に女性の意見が多いようです。

やはり恋人が「こいつだったら嫌だ。」ということなんでしょう。自分ごとに置き換えると途端にゾワゾワするような感覚。

やってること自体はそこまでヤバくはないのですが、「こいつマザコンでやばいんじゃない?」という想像を膨らませやすい構造になっていることが、アレクサのCMがキモいと言われてしまうことに繋がっていると考えます。

Sponsored Link