米倉涼子の離婚理由は旦那の性格?結婚の馴れ初め~現在までの流れ!

米倉涼子

米倉涼子さんは1度会社経営者と結婚していますが、すぐに離婚。

米倉涼子さんの離婚理由は旦那の性格にあったと言われています。

今回はそんな旦那との結婚の馴れ初めから、離婚までの一連の流れの詳細をお伝えします。

Sponsored Link

米倉涼子と旦那の結婚の馴れ初めから離婚までの流れ

米倉涼子


  • STEP.1
    旦那との出会い
    港区のバーにて出会う。一目惚れをして米倉涼子さんから猛アタック。

  • STEP.2
    ついに結婚
    2014年に電撃結婚。相手は2歳歳下の会社経営者。

  • STEP.3
    別居報道
    結婚後3ヶ月で結婚式キャンセル&別居報道。その後も報道は過熱。

  • STEP.4
    ようやく離婚
    別居報道から1年半後に離婚成立。

ざっくりとした流れはこのようなもの。離婚理由はモラハラだともっぱらの噂ですが、真実やいかに。では、詳細を見ていきましょう。

Sponsored Link

米倉涼子と旦那の馴れ初め

米倉涼子

米倉涼子さんと旦那が出会ったのは2011年のこと。

港区のバーで出会ったのですが、旦那は芸能人だからといって米倉涼子さんのことをチヤホヤせずに接したことで、米倉涼子さんが惚れたことがきっかけです。何でもその冷たさに惹かれたとか。

そのまま2人は仲を深めていき、同棲を開始。1年半の同棲を経てついにゴールインに至ります。

 

米倉涼子と旦那の結婚生活

米倉涼子

米倉涼子と旦那の入籍

2014年12月26日に2歳歳下の会社経営者と入籍。米倉涼子さんの結婚生活が始まります。

親交が深いTOKIOの松岡さんも「末永くお幸せに!」とエールを送りました。

 

結婚当時の米倉涼子さんは39歳なので、お相手の旦那は37歳。

お相手の男性は「ホットペッパー」などを手がけた元リクルート社員で、2年前に独立し、現在は会社を経営しているという。

引用:ライブドアニュース

噂レベルですが旦那は株式会社ライフノート(現:株式会社スタジアム)の代表取締役社長である太田靖宏さんであると言われています。

年が明けてすぐに渋谷区のマンションに引っ越して、新たなスタートを切ります。

 

米倉涼子と旦那の間に早くも亀裂が?

結婚して約4ヶ月後のこと。下記のようなことが報道されました。

  • 8月に予定していたハワイの挙式をキャンセル
  • すでに別居状態

ただし、別居状態というのは事実無根であり離婚の話は一切出ていないと米倉涼子さんの所属事務所が説明。

結婚数ヶ月にして早くも不穏な空気が流れ始めました。また、別れては復縁ということを繰り返しており、焦って結婚したのではないかという見方も出てきます。

 

「別居報道が出た後も、夫は大阪から東京に戻っていません。たぶん、ちゃんと米倉さんと顔を合わせての話し合いもしていないでしょう」(前出・広告代理店関係者)

引用:ライブドアニュース

別居報道が出たのは結婚してから3ヶ月後のこと。実は大きな仕事があるため大阪にこもりっきりで、ほとんど顔を合わせていないと言われていました。

米倉涼子さんは年齢のこともあり早く子供がほしいという思いもあったそうで、そういった点でもすれ違いが生じていたとか。

イベントでも結婚指輪をしていない米倉涼子さんの姿を目撃され、やはりうまくいっていないのかと勘ぐる人も増えてきたのです。

それに加えて、別居報道が出てから米倉涼子さんに直接別居問題について質問が飛んだ際は苦笑いを浮かべて無回答

Sponsored Link

米倉涼子と旦那がついに離婚

米倉涼子

別居報道がされてからは、米倉涼子さんの離婚報道に火がつきました。そこで爆弾を投下したのが週刊文春

旦那のモラハラについて事細かに報道をしたのです。

 

  • 一晩中正座させて、『服も変』『髪型も変』『全部変』と米倉のすべてを否定
  • 「荷物なんか最小限でいいだろう」
  • 「あるものすべてに男の匂いがするから捨てろ!」
  • 「お前の友達は常識がない」と言い米倉の交友関係を狭め、自分の言うことしか聞かせないよう“洗脳”
  • パーティではA氏が米倉の首を絞める姿が目撃


引用:ライブドアニュース

内容を見るとかなりハードです。とにかく自分の言うことを聞かせないと気がすまないと見れる内容です。

また、最後の首を絞める姿を目撃されるというのは、モラハラを超えた行為です。

情報源は米倉涼子さん行きつけのバーとのこと。直接米倉涼子さんに接触して質問をした際は、「何も言わない」「しつこい!」と返答されたとのこと。

しかしながら別のシーンで取材を受けた米倉涼子さんはこのように返答しました。

「辛かったか?」という問いには「うん」と答え、また「A氏への愛情はもうないのか」という質問にも「うん」と頷き少し笑った

引用:ライブドアニュース

米倉涼子さんから事実上の不仲発言が飛び出したことで、もう離婚は間近であるという見方が強まりました。

米倉涼子

また、同居していたマンションを引き払い、元々同棲していたマンションに戻るとの報道もなされました。

旦那との記憶が残るものを捨てるために室内をリフォームしているとのこと。新たに購入するベッドを決めるため、都内の高級寝具店を訪れる米倉涼子さんの姿が目撃されたようです。

 

そして米倉涼子さんと旦那はついに離婚。しかしながら離婚が成立したのはなんと別居報道から約1年半後の2016年末のことです!

  • 別居まで約3ヶ月
  • 離婚成立は更に1年半後


と別居から離婚までかなりの時間が経過しています。

一説によると、米倉涼子さんは早く決着をつけたかったものの旦那は米倉涼子さんを名刺代わりに人脈を広げて仕事につなげていたため、早々に離婚したくなかったということだそうです。

Sponsored Link

米倉涼子の離婚理由は旦那の性格?

①旦那のモラハラ説

前述したようなモラハラが最大の離婚理由として上げられています。語るまでもなくかなりえげつない行為であり、離婚理由としては十分すぎるでしょう。

結婚後に豹変したとか、同棲中からモラハラはあったなどと言われていますが、このあたりは謎です。

 

②バレンタイン事件説

週刊実話が離婚理由として報道したのがバレンタイン事件

米倉涼子さんはバレンタインデーを旦那と過ごすために、色々と準備をしていたそうです。

しかしながら、旦那は数人の仲間をひきつれて帰宅。2人で過ごしたかった米倉涼子さん。それがきっかけで大喧嘩になったようですが、こうした喧嘩はこれまでに何度も起きていた様子。

離婚理由の詳細の1つを表す事件と言えるでしょう。

Sponsored Link

米倉涼子の現在の様子

安住紳一郎アナとそれっぽい話が出回ることはありますが、芸能関係者いわく「再婚?いたしません!」と返すのが定番となっているとか。

2019年で43歳でもある米倉涼子さん。昨今は40を過ぎて結婚することが珍しくなくなってきてはいますが、年齢的なことだけでなく悲惨な結婚生活でもう懲りてしまったのかもしれません。

ただ、安住紳一郎アナとはかなり仲が良く視聴者も「お似合いだ!」と言うことも少なくはありません。

少なくとも市川海老蔵さんとの復縁よりは可能性があるの…かもしれません。

 

まとめ:米倉涼子と旦那の離婚理由

米倉涼子さんと旦那は結婚前に約1年半同棲生活を続けていたと思われます。

同棲時代からモラハラまがいの行為はあったとされていますが、それならばなぜ結婚に至ったのか。

そのあたりは謎ですが、かなり壮絶な結婚生活であったことは間違いありません。

それでは!

Sponsored Link