Aマッソ加納と村上の不適切発言の謝罪文の全文!字が意外と綺麗

お笑いコンビ『Aマッソ』のテニスプレイヤーの大坂なおみさんに対する不適切な発言が炎上し批判が殺到。

ということでAマッソから謝罪文が公表されました。字が汚いとも意外と綺麗でかわいいとも言われていますが、今回はその全文をお届けいたします。

Aマッソの村上さんと加納さん両名から謝罪文が公表されています。

Sponsored Link

Aマッソの不適切発言の謝罪文の全文

Aマッソ『加納』の謝罪文

Aマッソ加納の謝罪文

先日行われた思い出野郎Aチーム様のイベントで

不適切で人を傷つける発言をしてしまいました。

ご本人様をはじめ、誘ってくださいましたメンバーの皆様、

主催者様、スタッフ様、そして来ていただいたお客様

本当に申し訳ありませんでした。

笑いと履き違えた、最低な発言であったと今更ながら後悔しています。

人前に立つ仕事をする人間として以前に、一人の人間として

絶対にあるまじき言動であったと思います

今後このような事が二度ないよう、真摯に受け止めております。

この度は本当に申し訳ありませんでした。

Aマッソ・加納

Aマッソ『村上』の謝罪文

Aマッソ村上の謝罪文

とても素敵なイベントに呼んでいただけたのに

私達の間違った発言で嫌な思いをさせてしまい、

大変申し訳ございません。

 

関わっていた皆様に迷惑をおかけしてしまい

本当に申し訳ない気持ちです。

 

勘違いをしていました。考えればわかるはずなのに

多くの人を傷つける発言をしてしまいました。

ネタでは何でも発言していい、

人を傷つけていいなどと思ったことはありませんが、

今回の発言でそれをしてしまいました。

 

本当に無知でした。本当に申し訳ございません。

今後はこのようなことは決して致しません。

不愉快にしてしまった御本人様、皆様、イベントに関わって

いただいたスタッフ様、出演者の皆様

本当にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

Aマッソ・村上

 

『ワタナベエンターテインメント』の前書き aboutダイバーシティ

大雑把に言うと『ダイバーシティが尊重される中でこのようなことが起きてしまい申し訳ございません。今後は一層ダイバーシティに対する意識向上を図ります。』ということ。

リンクはこちら

とにかく『ダイバーシティ』という単語を多く使っているのですが、これが世間の批判の的にもなりかけています。

Sponsored Link

Aマッソの謝罪文にも批判が多い…

事務所の謝罪文が抽象的で、ホントに何がダメだったか理解してる?

根本的に差別的考えがあるからこんな発言が出てくるんだよね。

事務所が言う『ダイバーシティ』でお台場の商業施設かと思った

謝罪会見をしろ!

 

など辛辣な意見が飛び交います。ちなみにダイバーシティとは事務所が謝罪文のページに掲載した単語で、多様性という意味です。

Sponsored Link