TBS東大王のディレクター井手比左士の経歴!所属していたWAGEとは?

東大王のチーフディレクター『井手比左士(いでひさし)』氏の経歴についてお伝えいたします。

かつては小島よしおさんが所属していたサークル、そしてお笑いユニット『WAGE』の一員でもあったとか。

今回は井手比左士氏の経歴とWAGEについてざっくりと情報をお伝え致します。

Sponsored Link

東大王のチーフディレクター『井手比左士』の経歴

田沼旅館の奇跡

井手比左士氏はTBSに勤めており、東大王という番組のチーフディレクターを務めていました。

その他、実は監督として映画の作成に携わったこともあります。

それがコレ。

田沼旅館の奇跡

2015年に公開された『田沼旅館の奇跡』という映画です。

お笑い芸人が大勢出演した旅館を舞台とした作品。

一部劇場でしか放映されていないので知名度は低いですが、DVD化されており購入することが可能です。

Sponsored Link

東大王のチーフディレクター井手比左士の学歴とWAGEについて

井手比左士

井手比左士氏は早稲田大学を卒業しています。

在学中はWAGEというお笑いサークルに所属していたようです。

WAGEとは『Waseda Academic Gag Essence』の略称だそうで、小島よしおさんも同サークルに所属していたとか。

 

WAGEはかなり精力的に活動を続けていたところ、「ギャグ大学偏差値2000」3位入賞という結果に『アミューズ』という事務所が目をつけたのです。

しかしながら、サークル全員の面倒は見きれないということで…

そこで小島よしおさんを含む6人が選出されました。そしてその中には井手比左士氏も含まれていたのです。

wage

結局のところ井手比左士氏は途中で脱退してしまい、残された5人は『WAGE』と名乗りお笑い界にデビューすることに。

井手比左士氏はお笑い芸人の道を退いたものの、テレビ局に入社し近い形で夢を叶えたのかもしれません。

Sponsored Link