FF7リメイク(FF7R)は何分割になる?3分作で終わるのは困難か!

FF7のリメイク(FF7R)が発売されるわけですが、映像にこだわりまくった結果分割で発売されることになっています。

しかし、第1弾はミッドガル脱出までしか収録されないことが判明し、一体何分割になるんだと話題です。

PS版と同じく3分作(ディスク3枚)で終わらせるのはやはり難しい?

Sponsored Link

FF7リメイク第1弾はミッドガル脱出まで

FF7 ミッドガル

一度プレイしたことがある人なら、第1弾はミッドガル脱出までというのは冗談に聞こえてしまいます。なぜならミッドガル脱出はまだまだ序盤だからです。

恐らく4,5時間もあれば終わってしまいますね。もはや体験版です。ということで、一体FF7リメイクは何分割になるのかが話題となるのです。

一応リメイクにあたって新規エピソードが追加されているようなので、予想以上のプレイ時間にはなるかもしれませんね。というか、なってもらわないと困るというのがプレイヤーの総意でしょう。

 

FF7(PS版)は3分割だった

FF7

  • ディスクは3分割
  • ディスク1は『忘らるる都』まで

今でこそディスク1枚でオープニングからエンディングまでできるゲームばかりですが、昔はそうではありませんでした。

PS版のFF7もディスクが3分割。でも3枚揃っての発売でした。また、PS版のFF7のディスク1は『忘らるる都』までが収録されていました。

忘らるる都とは
FF7における中盤のあたり。ミッドガル脱出が全体の1/10なら、忘らるる都は4/10くらいか。
Sponsored Link

FF7リメイクは何分割されるの?

FF7

第一報が出た頃は3分割と言われていましたが、第1弾はミッドガル脱出までということで3分割では難しいのではという声が大多数を占めています。

FF7リメイク 3分割説

PS版のFF7と同じだろうということで、3分割説が出ていました。

しかしながら、第1弾がミッドガルを脱出までという序盤のみが収録されることになったため、3分割でエンディングを迎えるのは難しいだろうという見方が強いです。

 

FF7リメイク 5分割説

第1弾の容量が莫大なものになったのは「ミッドガルを魅力的に描くことを重視したから」です。

つまりミッドガルが分割の最大の原因と言えるでしょう。ミッドガルを脱出した後は意外と容量が少ないのかもしれません。

ミッドガル以外の大都市と言えば、

  • ジュノン
  • ゴールドソーサー

あたりでしょうか。個人的な意見ですが、ゴールドソーサーを描くもかなりの容量が必要な気がします

ロケット村やコンドルフォートにそこまで容量が必要とは思えないので、意外と第2弾以降は容量が少なく、5分割程度で収まるのではないでしょうか。

ただし、PS、3分割では流石にキツイのではないかと思います。

 

FF7リメイク 10分割説

ほぼネタに近い説ですが、ミッドガル脱出は序盤も序盤。

スクエニ何考えてんだ。

という憤りが感じられるのが10分割説です。10分割となると、エンディングを迎えるまでに10万円近くが必要です。さすがにスクエニもそこまで常軌を逸したことはやらないでしょう。

Sponsored Link

FF7リメイク第1弾は強気のフルプライス

FF7R

FF7リメイクの第1弾はほぼ体験版並の容量で終わってしまいますが、強気のフルプライス。

お値段は税込み¥9,698です。

それでもファンなら買っちゃうんですよね、きっと。

オリジナルのFF7は手がハンコでしたから。

Sponsored Link