倉持由香の旦那ふ~どの年収は?経歴や仕事内容などから推定!

倉持由香さんの旦那であるプロゲーマーふ~どさん。

格ゲーにおいて世界を舞台に闘う凄腕のゲーマーですが、プロゲーマーの年収っていったいいくらなのか?

ということで、経歴仕事内容などからふ~どさんの年収を算出してみました。

Sponsored Link

プロゲーマーの平均年収って?

  • 人によって年収が大きく異なる
  • トッププロでも5000万円は稼げていない?

日本ではあまり馴染みがないプロゲーマーですが、海外では年収が億を超える人も…

平均年収.jpによると、日本のプロゲーマーの年収は450万~数千万円とのこと。

統計的なデータを取ったというよりは、口コミなどからの算出のようですが、人によって大幅に収入が異なるようです。

また、獲得賞金に大きく左右されるので会社員のように毎年安定的に同じ金額を稼げるというわけではなさそうです。

 

そして、もう1つの基準がプロゲーマーである『梅原プロ』の「5,000万円よりずっと少ない」という発言。

そのためトッププロでも年収が5,000万円を下回っていると考えられます。

esportsの普及によりトッププロの年収が底上げされる可能性は十分にありますが、現状では日本のプロゲーマーで億超えは難しいのかもしれません。

Sponsored Link

倉持由香の旦那ふ~どの年収は?

プロゲーマーというと大会の獲得賞金だけではなく、スポンサーからのお金であったりその他附帯する仕事からも収入源があります。

ということで、2018年の年収をとりあえず算出してみましょう。

先に結果だけを書いておくと、年収で大体2000万円程度だと推測されます。

ふ~どの獲得賞金


esportsマニア』によると2018年の獲得賞金の総額が約1,600万円とのこと。

世界各地を飛び回っており、遠征費用などが自腹なのかどうかという話にもなりますが、国際大会で好成績を収めているふ~どさんの場合は、遠征費用や使用する道具の経費は自腹ではないと思われます。

 

ふ~どのCygamesとの契約金

cygames beast

ふ~どさんは天下のCygamesがほこる『Cygames Beast』というプロゲーマー集団に所属しています。

『スポンサー契約』なので給料ではなく契約金が支払われているかと思いますが、金額は不明です。

ちなみに、契約しているのは2018年3月から。

 

ふ~どのRazaerとの契約金など

ふ~どさんは2019年にアメリカの企業Razerとスポンサー契約を結びました

ただし、2018年時点では契約を結んでいないので今回の年収の算定からは除外します。

また契約内容は不明ですが、Razerからアケコン(コントローラー)が支給されているようです。

 

Razerはふ~どさんが2012年にプロゲーマーになった時に初めてスポンサー契約をした会社であり、古巣に戻ったとも言えますね。

かつてはスポンサー契約をしていただけではなく、コントローラーの開発にも携わっていたようです。

 

書籍監修など

僕と彼女のゲーム戦争

出典:Amazon

『僕と彼女のゲーム戦争』というライトノベルでは、ふ~どさんが監修を行っています。

莫大な金額にはなりませんが、格ゲーでの知識を活かしてゲームプレイとは離れたところでも仕事をすることができるようです。

 

まとめ:ふ~どの年収

  • 2018年は2000万円程度?
  • 最前線で活躍し続ければ2000~3000万円程度か
  • esportの普及により今後年収が上がるのも期待できる?

日本のプロゲーマーの年収が他国と比較して低い原因の1つが、国内大会の賞金の少なさです。

esportsの普及によりこの点が改善されていけば、更に年収はアップするかも?

Sponsored Link