堀越のりの顔が変わった?昔の写真と比較して目の整形疑惑を検証!

元タレントの堀越のりさんの顔が変わったと話題に。

すでに芸能界を引退していたのですが、2019年11月からポツポツと番組に出演し始めています。公式サイトの開設やSNSのアカウント作成を始め、改めて芸能活動に力を入れ始める予兆があります。

そこで話題になるのが「堀越のりさんの顔が変わった」ということ。特に目元が二重になっているようですが…

昔の写真撮比較して目の整形疑惑について検証してみましょう。

Sponsored Link

堀越のりは顔がかわったと思う原因は?

  1. 久しぶりに見たから
  2. 二重まぶたがくっきりしている

主にこの2つが原因でしょう。

堀越のりさんが芸能界の表舞台から去ったのが2011年頃。

多くの人は8年ぶりくらいに堀越のりさんの顔を見たわけです。そうなれば顔が変わったと思うのは当然のことでしょう。

8年もあれば髪型が変わっていなくても顔がかわります。

堀越のりの公式画像

もう1つが目です。元々二重ではなかった堀越のりさん。

久々にテレビに姿を現した堀越のりさんは二重になっていました。ということで早速検証してみましょう。

Sponsored Link

堀越のりは顔が変わったのか昔の写真と比較

右側の写真は全て堀越のりさんが2019年に開設した公式サイトのものを使用しています。

1999年の写真と比較

昔の堀越のりとの比較画像

左の画像は1999年に発売された堀越のりさんの『Puff』という写真集の写真です。

20年も前の写真なので顔が変わっていて当たり前なのですが、ここまで若いと何が違うのかを見つけ出すことすら難しく感じます。

しかしよく見ると、昔の堀越のりさんはくっきりとした二重ではないことが分かります。

 

2002年の写真と比較

昔の堀越のりとの比較画像

左側の画像は2002年に発売された堀越のりさんの写真集の写真です。

1999年と比べると茶髪になってちょっと顔もふっくらして、印象が変わっていますね。

現在の写真に少し近づいたのではないでしょうか。

 

2011年の写真と比較

昔の堀越のりとの比較画像

2011年に放送された番組での1枚と比較をしています。

左側の写真を見ると、元々の堀越のりさんは一重ではなく奥二重である可能性が高いことが見て取れます。

 

宣材写真と比較

昔の堀越のりとの比較画像

宣材写真が撮影された時期は不明ですが『78create』によると2011年以降(結婚以降)に撮影されたもので間違いないようです。

最近の写真と比べるとほとんど変わりがありませんが、最新の写真ではくっきり二重になっていることが見て取れます。

整形なのかアイプチなのかはともかく、目元が以前と変わっているのは間違いないようです。

Sponsored Link

堀越のりの目が変わったのは整形?

堀越のりの目元

顔が変わったのは時間の経過が大きな要因の1つでしょう。

そして二重まぶたについては、専門家いわく不自然な程くっきりしているかどうかで見分けることが可能なようです。

つまり素人が整形なのかアイプチなのかどうかを見分けるのは非常に難しいのです。

ただ、堀越のりさんの二重まぶたですが非常にくっきりとしているように感じます

Sponsored Link