モンスターアイドルのナオちゃんがかわいいが…クロちゃんの愛がヤバい?

2019年11月から始まった水ダウクロちゃんの新企画。その名も『MONSTER IDOL(モンスターアイドル)』。

16人のアイドル候補生が集まっていますが、最初の放送で8人までメンバーが絞られました。

今回はその中でもクロちゃんの一番のお気に入りの、

  • ナオちゃんのプロフィールなど
  • ナオちゃんとクロちゃんのやばめのエピソード

について情報をお届け致します。

Sponsored Link

モンスターアイドルのナオちゃんのプロフィール

1999年生まれの20歳で、すでに病院で働いているナオちゃん。

以前『横山奈央』という名前でツイッターとインスタグラムを運営していました。(すでに削除済み)

実は中学2年生の頃に、かわいい系のアイドルグループに所属していた経験があるんです。

しかしながら、その後は方向性が変わって『ロック』が似合うアイドルを目指すことに

また、3歳からダンスを習っているので、素養は抜群です

モンスターアイドルのナオちゃん

ちなみにかわいい系のアイドルグループとは、北海道のご当地アイドル『Snow Loveits(スノラビ)』のことです。

2016年まで所属しており、今でも公式サイトにナオちゃんが更新していたブログの記事を読むことができます。

YoutubeにはスノラビのPVも上がっており、若かりし日のナオちゃんを拝むことができます。

頭にリボンをつけて動画の一番左で踊っているのがナオちゃんです。

Sponsored Link

モンスターアイドルのナオちゃんがかわいい

モンスターアイドルのナオちゃん

モンスターアイドル企画に招集されたメンバーの中でも、正統派のルックスを持つナオちゃん。

モンスターアイドルのナオちゃん

視聴者からも『かわいい』と評判ですが…

モンスターアイドルのナオちゃん

クロちゃんの毒牙にかかりかけており、今後を心配する人も少なくはないようです。

Sponsored Link

ナオちゃんはワック・オーデのバシヤスメ・アツコ?

バシヤスメアツコことモンスターアイドルのナオちゃん

ナオちゃんは2019年3月に放送された『WACK合同オーディション2019』ことワックオーデにも出演していました。

ワックオーデとは、日本の音楽プロダクションであり、モンスターアイドルの企画にも携わっている会社『WACK』が開いたアイドルの育成オーディションです。

WACKは『BiSH』が所属している会社でもあり、急成長の会社。ナオちゃんはそんな会社が開いた企画に『バシヤスメ・アツコ』として参加していたのです。

 

クロちゃんのナオちゃんへの思いクズすぎw

モンスターアイドルの企画では、16人のアイドル候補生が集められていました。

その中でも、クロちゃんが最初に目をつけて一番いいなと思ったのがナオちゃんです。

しかし、最初に合格通知を渡したのはマナカちゃん。そして、ナオちゃんに対しては最後の最後まで合格通知を渡しませんでした

一体何故なのか?その理由とは…

モンスターアイドルのナオちゃん

泣き顔を見たいから。

モンスターアイドルのナオちゃん

最後の最後に合格通知を出すことで、

  • クロちゃんのことをもっと好きになる
  • 泣き顔を見られる

というサイコパスのごとき思考力ですが、思惑通りナオちゃんは最後の最後に合格通知を渡された際、泣いてしまいました…

視聴者や水ダウの現場ではドン引きする人が続出しましたが、頭が良かったり心理学に通じてないとこういう発想はできないのかもしれません。

 

ちなみに、歌唱力テストの後にナオちゃんにだけ声をかけなかったのも、

なんで振り向いてくれないの?

という思いを持たせるためだとか…策士です。

Sponsored Link