富田望生の昔が痩せてるしかわいい!けど太った理由と痩せない理由は?

富田望生が痩せてる昔の写真

富田望生さんの昔の画像が痩せてるしかわいいんです。意外かもしれませんが、本当にかわいいんです。

ではなぜ太ったのか。現在の体重は60kgを超えているそうです。太った理由は食べすぎてしまったから、ではなく役作りのためだとか。

当記事では富田望生さんの昔の痩せているかわいい画像と共に、太った理由&痩せない理由についてお伝えしていきます。

富田望生の昔が痩せてるしかわいい

富田望生が痩せてる昔の画像

富田望生さんは2019年に放送された『なつぞら』で一気に知名度が上がり、バラエティ番組での出演頻度も増えました。

見た目にかなり特徴があり、何と言っても太っていることがその特徴です。とはいえ、昔から太っているわけではなく…

富田望生が痩せてる昔の写真

富田望生さんが13歳の頃はかなり痩せているのです。おまけにかなりかわいいのです。しかしながら、2年後には15kgも増量しました。

なぜ急に15kgも増量したのでしょうか。そこには仕事でのエピソードが関係していました。

富田望生が太った理由は役作り?

①2015年に役作りのために太った

富田望生の昔の画像

富田望生さんが2015年に出演した『ソロモンの偽証』の役作りのために、急激に太ったのです。2ヶ月で15kgと恐るべし勢いで太ったのですが、とにかく食べて食べて食べまくったのだとか。

14歳の時に自らの意思で太るには葛藤があったと思いますが、富田望生さんは気丈に振る舞います。

太ることに対してまったく苦はありませんでした。『おいしいものを食べている時が一番幸せ』という台詞があるのですが、松子ちゃんのキャラクターが魅力的だったので、そんな子になれるなら……という思いでした。

引用:GINZA

富田望生さんが演じたのは浅井松子という役であり、原作でもよく食べるキャラクターということでオーディションに合格した後、

2週間で20kg太って下さい。

という指示があったようですね。

 

②富田望生の体重について

富田望生

富田望生さんの体重は公式には発表されていませんが、60kg~70kgと推定されています。身長は152cmとのことなので、60kg台とみて間違いなさそうですね。

また、気を抜くとすぐに痩せてしまうそうなので、役ごとの体重管理には気を遣っていることから高いプロ意識を伺うことができます。

富田望生が太っても痩せない理由は仕事のため?

富田望生

  • 役作りのために痩せた
  • 気を抜くと痩せる

ことを考えたら、現在の状態から痩せても良さそうなものですが、痩せない理由は一体何なのか。

痩せない理由の1つは、痩せたことで仕事が減ってしまった経験があるからのようです。

16年頃に、少し仕事に恵まれない時期があったんです。『体重を維持するために食べ続けるのは体に悪いかも』と反省して、普通の食生活に戻しました。すると、すぐに7キロから10キロは落ちてしまったんです。

引用:デイリー新潮

ドラマや映画でも全員が全員美女ばかりではリアリティに欠けることもあるのと、太ったキャラが定着したことで、仕事のことを考えると簡単に痩せることはできないようです。

富田望生

また、2019年に主演を勝ち取った『ブスの瞳に恋してる2019』で主演を張れたのも、太っていたから。痩せない理由のキッカケは『ソロモンの偽証』でキャラが定着したことですね。

 

まとめ:富田望生

富田望生さんは女優業のために猛烈にストイックな生活をしているようです。

思春期に意図的に太るという決断も、覚悟を決めての上でしょう。恋愛面でも不利になりますし、周りから色々言われやすい時期でもあります。

富田望生さんが痩せているとかわいいのにあえて太ったり、現在も痩せない理由の裏には女優業にかける熱い意志があったのでした。