渡辺淳之介が豆柴の大群のプロデューサー?クロちゃん解任で後任は誰?

豆柴の大群のプロデューサーを解任されたクロちゃん

となると次のプロデューサーは誰になるのか。豆柴の大群はWACKに所属しており、WACKのプロデューサーと言えば渡辺淳之介氏。

ということで、豆柴の大群の次のプロデューサーについて考察をします。

Sponsored Link

豆柴の大群のプロデューサーは渡辺淳之介氏に?

順当に考えれば豆柴の大群のプロデューサーは渡辺淳之介氏になるでしょう

豆柴の大群はWACKに所属しています。

また、豆柴の大群のプロデュースの裏方としてクロちゃんを支えていました。

放送されていない場面では、渡辺淳之介さんが先陣を切って戦略を練っていたはずです。

WACK所属のアイドルは?

WACKに所属しているアイドルで有名なのはBiSHとBiSが有名ですよね。

BiSHのアイナ・ジ・エンドが豆柴の大群のダンスレッスンをしていたのは記憶に新しいですね。

また、BiSHは2019年から急激に勢いを増しているアイドルグループです。

BiS

出典:公式Twitter

BiSも根強い人気を誇るアイドルグループです。

どちらもプロデュースを担当したのはWACKの社長である渡辺淳之介氏です。

となると、普通に考えれば渡辺淳之介氏が豆柴の大群のプロデューサーになりますよね。

Sponsored Link

クロちゃんがプロデューサーを解任された理由は?

豆柴の大群のデビューシングルである『りスタート』は3種類発売されました。水ダウの企画で、

  • クロちゃんがP続行
  • クロちゃんがP解任
  • クロちゃんがP解任&罰ゲーム

の3種類が発売されました。

中身はどれも同じですが、最も販売数が多いCDによってクロちゃんの今後が決まる仕様。

案の定『クロちゃんのP解任&罰ゲーム』エディションが最も売れ行きが良かったため、めでたく?クロちゃんはプロデューサーを解任され、氷水に頭を突っ込む罰ゲームが決行されたのです。

Sponsored Link

クロちゃん解任で豆柴の大群の今後が危ぶまれる?

豆柴の大群はクロちゃんとセットという認識が強いです。

そのため「クロちゃんのいない豆柴の大群は今後やっていけるのか?」とも言われています。

 

オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得するほど売れたのは、水ダウの企画でクロちゃんのヤバすぎる様子が放送されたことが大きいです。

単に露出と認知に成功しただけでなく「豆柴の大群のアイドルたちがかわいそうで応援したくなる!」と感情を誘導することに成功しました。

それもあって豆柴の大群はスタートダッシュを決めることができましたが…

 

クロちゃんがいなければ間違いなくここまで売れることはなかったでしょう。

そのため「クロちゃんなしでやっていけるか?」という意見は少なくないのです。

今後はクロちゃんの力無しで生き残っていく必要があり、豆柴の大群の実力と渡辺淳之介氏のプロデュース力が試されそうです。

Sponsored Link