板東英二が認知症?2億円事件以外に水曜日のダウンタウンで何をした?

板東英二

2020年1月22日に放送された『水曜日のダウンタウン』で登場した板東英二さんが大きな話題に。

2億円事件とも称される事件で「認知症なのでは?」と波紋を呼んでいます。

しかし、水曜日のダウンタウンで事件が起きたのは1度だけではありません。

板東英二さんの2億円事件&全カット事件についてお伝えしていきます。

【水曜日のダウンタウン】板東英二の2億円事件

板東英二の2億円事件の全貌

詳細は上記の動画をご覧ください。

板東英二さんにドッキリを仕掛けた企画なのですが、

  • ネタバラシの後に板東英二がキレる
  • 放送しないと2億円を要求するぞと発言
  • 終始支離滅裂で理解が困難

と、基本的には発言が支離滅裂で何を言いたいのか分かりません

これにはさすがの松本人志さんも

松本人志

とコメントを残しました。

 

板東英二はどんなドッキリを仕掛けられた?

一言で表せば、

「子供から宝物と言われた松ぼっくりを持ち帰るのか?」

という企画。

板東英二と水曜日のダウンタウン

子供の宝物である松ぼっくりを板東英二さんに渡しました。

番組では「らしからぬ神対応」と称され、子供にも優しく接するものの・・・

板東英二と水曜日のダウンタウン

板東英二さんは即効で松ぼっくりを捨てました

板東英二さんいわく、

一番大切するとは土に還すこと。」

であるからのようです。

板東英二が認知症なのではと話題?

上記の一連のやり取りは『2億円事件』と言われ、ネット上ではかなりの荒れ模様。

とこれは一部ですが、 板東英二さんはすでに80歳に近く認知症の文字が頭をよぎります。

特に多かったコメントは「認知症の初期症状なのでは?」というものでした。

初期症状の1つに怒りっぽくなるというものがあり、該当すると言えば該当します。

 

もう1つ見られる意見は、板東英二さんの目です。

認知症を間近にしたことがある人いわく、「目つきがいつもと違う」という感想は度々見受けられるものです。

 

元々の性格なのか認知症なのかは、医者でなければ判断がつきません。

しかし、介護を経験した人などからも、認知症であった人物と重なる点があったようです。

【水曜日のダウンタウン】板東英二の全カット事件

実は2019年6月12日に放送された『水曜日のダウンタウン』でも板東英二さんの全カット事件が発生しました。

「中継先にヤバめ素人が現れてもベテランリポーターなら華麗にさばける説」を検証するドッキリ企画でのこと。

  • 中継の邪魔をする一般人が乱入
  • 次第に苛立つ板東英二さん
  • 最後は一般人に向かっていく板東英二さんの姿が

というところで放送は終了しました。

 

あまりにもヤバい内容だったためか、その後の板東英二さんの対応はスタジオのみで放送されることに。

陣内智則さんは、とても放送できるものではないとも語ります。

板東英二さんの伝説?は2019年の夏からすでに始まっていたんですね。