仲野太賀の父親は俳優の中野英雄?兄の武尊も一時期俳優だった!

仲野太賀

仲野太賀さんの父親は俳優の中野英雄さんなのです。え、誰?と思ったかもしれませんが、どこかで見たことがあるはず?

また、あまり公にはしてこなかったことですが、改名した理由の発端は父親でもあります。

また、兄の武尊さんも数は少ないながら俳優として活動されていたこともあるんですね。

そんなエピソードを交えながら、仲野太賀さんの父親と兄についての情報をお届けいたします!

仲野太賀の父親は俳優の中野英雄

仲野太賀

仲野太賀さんは俳優で『今日から俺は』で知名度が大幅アップ。2006年から活動をしており、子役としてデビューをしました。

仲野太賀の父

そんな仲野太賀さんの父親は俳優の中野英雄さんです。

刑事ドラマやサスペンスに登場する機会が多い俳優であり

「どこかで見たことがある」

という印象を抱く人も多いのではないでしょうか。

中野英雄

ちなみに、中野英雄さんが出演されたドラマの一例はこちら。

  • あぶない刑事(1987年)
  • はぐれ刑事純情派(2002年)
  • こちら本池上署(2004年)
  • 相棒 シーズン9(2011年)
  • 相棒 シーズン17(2018年)

など、刑事ドラマに単発で出演する機会が多かったですね。

 

さて、中野英雄さんは昔の経歴がすごいので、次の項目では中野英雄さんの昔の話についてお伝えしていきます。

 

仲野太賀の父は昔のエピソードがすごいw

非行少年だった仲野太賀の父

仲野太賀の父

中野英雄さんは子供の頃、非行に走りグレたことがあります

で、16歳の時に新宿駅でたむろしていたら、目の前を哀川翔さんが通りかかります。

哀川翔さんの髪型をバカにしたら、急に頭突きをくらったとか(笑)

出会い方は最悪ですが、こんなエピソードがあるからか芸能界に哀川翔さんに可愛がられる存在になりました。

 

喧嘩三昧だった仲野太賀の父

仲野太賀の父

中野英雄さんは、哀川翔さんや柳葉敏郎さんと共に『劇男一世風靡』(一世風靡セピア)という路上パフォーマンス集団に所属。

しかし、パフォーマンスだけでなく喧嘩三昧な日々を送っていたとか。

「まあ、血気盛んでしたからね。僕が六本木に呼ばれるときは、ディスコに行くからじゃありません。ケンカを止めなきゃいけないか、加勢に行くかしかありませんでしたから」

引用:東スポ

まるで龍が如くのような世界であり、喧嘩を止めようとしたらタイミングが悪く「哀川翔さんと柳葉敏郎さんのパンチを同時に顔に食らう」という場面も(笑)

1980年代の話ですが、時代が時代だけに映画のような世界が現実だったんですね。

仲野太賀が俳優になったのは父の影響…ではない?

山田孝之

仲野太賀さんが俳優を目指したのは、父親の影響かと思いきやそうではないのです。

仲野太賀さんに大きな影響を与えたのは『ウォーターボーイズ』です。

ウォーターボーイズの中でも、フジテレビで放送された山田孝之さんが主演のドラマに影響を受けました。

特に主演の山田孝之さんに憧れたため、中学生になってから本格的に俳優を目指したのです。

『太賀』の名前を決めたのは父?改名の理由とは

仲野太賀

仲野太賀さんは元々『太賀』という名前で活動していました。

何か意図があったというよりは、所属事務所と父親が勝手に名前の二文字を芸名として採用

二世俳優として認知されないように考慮したのだとか。

ただし、2019年6月に仲野太賀として改名をして、芸能活動を継続。

ずっと

  • なぜ名字がないのか
  • 二文字でやっていけるのか

という気持ちがあったそう。

また、本当の名字は中野だが、仲間の仲を入れたくて『仲野』にしたようです。

 

仲野太賀の兄・武尊(たける)も俳優?

 

この投稿をInstagramで見る

 

中野英雄 hideo nakano(@hideo_nakano)がシェアした投稿

仲野太賀さんには兄がいて、中野武尊さんという方です。

2003年に放映された『ベースボールキッズ』という知る人ぞ知る映画に出演。

俳優として活動していた時期は非常に短く、現在は違う道で生活をされているようです。

ちなみに、格闘家の武尊さんとは全くの無関係であり別人です。