ミルクボーイ駒場孝と嫁の話が泣ける?ユキとの馴れ初めや結婚生活の詳細!

ミルクボーイ駒場の嫁・ゆき

ミルクボーイの駒場孝さんは2018年にはすでに結婚されていました。

そして嫁であるユキさんが超かわいいだけでなく、本当にいい人なんですね!

しかも、芸人として売れない時に結婚を決めた嫁のユキさんの愛が本当に泣けます。

ということで、今回は駒場孝さんの嫁の結婚にまつわるお話や詳細をお届け致します。

ミルクボーイ駒場孝の嫁・ユキについて

ミルクボーイ駒場の嫁が超かわいい!

ミルクボーイの駒場と嫁

駒場孝さんいわく嫁は「吹石一恵さんと子供の恐竜を足して二で割った感じ」とのこと。

吹石一恵

吹石一恵

吹石一恵さんといえば福山雅治さんの嫁でもあり女優でもある美人なお方。吹石一恵さんに似ていると言うと嫌味に聞こえるので、子供の恐竜を足しているのかもしれません。

 

ミルクボーイ駒場の嫁・ゆき

吹石一恵さんに似ているのかは分かりませんが、女優と言われてもおかしくないほどの美人です。

 

駒場孝の嫁はフードコーディネーター

料理をする人

サンスポの報道によると駒場孝さんの嫁はフードコーディネーターだそうです。

フードコーディネーターと聞いても何のことか、となりますね。

フードコーディネーターとは一言で言えば食に関するゼネラリスト。食に関しての何でも屋に近いです。

  • レシピ開発
  • 番組や雑誌へのレシピの提供
  • 食料品のアドバイザー

など仕事内容は多岐にわたり、勤め人よりもフリーランスの人が多いのだとか。

ミルクボーイ駒場孝と嫁の馴れ初めは?

駒場孝さんと嫁の馴れ初めは知り合いの紹介によって出会ったこと。

その知り合いとは、同期のお笑いコンビ『タナからイケダ』の田邊孟徳さん。

田邊孟徳

田邊孟徳

交際から1年4ヶ月でゴールインとなったので、駒場孝さんが嫁と交際を始めたのは2016年12月頃のようですね。

2016年頃はミルクボーイはまだまだ芸人としての知名度が低かった時代。

下積み時代から支え続けてきたユキさんも、ようやく報われる時を迎えたわけですね。

 

ミルクボーイ駒場孝が結婚したのはいつ?

ミルクボーイ駒場の結婚は2018年

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミルクボーイ 駒場(@koma0205)がシェアした投稿

駒場孝さんが結婚式を挙げたのは2018年9月7日のことでした。

しかし、入籍はサンスポによると半年ほど前に済ませており、2018年3月3日に籍を入れていました

結婚式当日にはお笑い関係の人だけでなく、ボディービルの関係の人も多く集まっていたようです。

なぜなら駒場孝さんはお笑い芸人なだけでなく、ガチのボディービルダーだから。

もちろんボディービルダーだけでなく『笑い飯』『くっきーさん』などのお笑い芸人も結婚式にかけつけていました。

 

ミルクボーイ駒場の結婚式でピアノを披露する相方

駒場さんの結婚式には相方の内海さんも参加され、サプライズでピアノを披露しました。

曲は結婚式に合わせて安室奈美恵さんの『CAN YOU CELEBRATE?』です。

内海さんは小さい頃にピアノを習っていたとはいえ、相当ブランクがあったと考えると猛練習をしたのでしょう。

 

ミルクボーイ駒場孝と嫁のエピソード

何があってもミルクボーイ駒場と結婚していた

ミルクボーイの駒場と嫁

ミルクボーイの駒場さんと結婚した時は、まだミルクボーイが売れていない時でした。

それでも、ユキさんは暮らしていけないわけではないし「一緒にいて生活ができるならそれでいい」と結婚を受け入れました。

ミルクボーイの駒場と嫁

駒場さんが芸人だろうと普通の会社員だろうと、絶対にこの人と結婚したいと言うほどの強い愛があったのです。

男ならこんなセリフ、1度は言われてみたいですよね。

 

小さなアパートで2人暮らし

ミルクボーイ駒場の自宅

駒場孝さんとユキさんは家賃7万2000円のアパート暮らし

あまり収入がなかったので、贅沢はできませんでした。

ミルクボーイの駒場孝と嫁

そして、夫婦揃ってシングルベッドで寝る生活が続いていました

シングルベッドなので満足に寝返りを打つこともできませんが、ユキさんは文句を言うこと無く駒場孝さんを支え続けてきたようです。

 

ミルクボーイ駒場の嫁の験担ぎ

ミルクボーイの駒場と嫁

2019年の8月から始まったM-1の1回戦から決勝戦の前日は、験担ぎのために『天むす』と『からあげ』を毎回作っていました。

フードコーディネーターであるユキさんの手料理なので、ハイレベルな料理であることが想像できます。

ミルクボーイ駒場孝と嫁の現在

ミルクボーイのM-1優勝を喜ぶ嫁

ミルクボーイ駒場の嫁・ゆき

M-1の決勝戦があった夜、ユキさんは知人と一緒にお酒を飲みながら駒場さんを見守っていました

ミルクボーイが優勝した翌朝に電話を掛けると、

「奥さんには夜中に電話したんですけど、全部終わって、朝方ですかね、ベロベロになっていましたね。嬉しくて」

引用:スポニチ

と、べろべろになったユキさんと泣きながら電話をしていたようです。

3年以上いつ芽が出るのか分からない中で、ようやく成果が出て雪さんも感無量ですね。

 

コーンフレークに毎日お祈りする嫁

コーンフレーク

ミルクボーイのネタと言えばコーンフレークですが、駒場さんの自宅の台所にはコーンフレークが安置されています。

ミルクボーイの大成を願い、コーンフレークに向かって毎日お祈りをしていたとか。

ミルクボーイ駒場の嫁・ゆき

お祈りのおかげもあってから、ミルクボーイがM-1で優勝し今や各所から引っ張りだこ。

駒場さんもユキさんも報われた瞬間ですね。

 

これからの不安について語る嫁

ミルクボーイの駒場と嫁

ユキさんは駒場孝さんが売れだすことでどうなっていくのか、という不安を抱えています。

ミルクボーイが売れていくことで、家に帰る頻度が少なくなることが不安の1つだと語りました。

端的に言うと「寂しい」ということですね。

これまではお互いが頻繁に家にいることが当たり前でしたが、売れっ子になることで生活は変わるでしょう。

ただ「これが芸人と結婚することである」として自分を納得させることに。

ユキさんを大切にし続けてほしいと思うワンシーンでした。