喜多村緑郎のプロフィール&経歴は?嫁・貴城けいとの情報もまとめ!

喜多村緑郎

歌舞伎役者である2代目喜多村緑郎(きたむら ろくろう)さん。

喜多村ろくろうという名前は本名ではありまえん。

元宝塚のスター貴城けい(たかしろ けい)を嫁に持ちますが、鈴木杏樹さんとの不倫も発覚。

そんな嫁周りの情報も交えながら、喜多村緑郎さんのプロフィールと経歴をお届けいたします。

喜多村緑郎のプロフィール

喜多村緑郎

喜多村緑郎のプロフィール

  • 本名:神田和幸
  • 生年月日:
  • 出身:新潟県
  • 身長:183cm
  • 事務所:松竹エンタテインメント
  • 職業:歌舞伎・舞台俳優

喜多村緑郎はきたむら『りょくろう』ではなく『ろくろう』と読みます。

喜多村緑郎さんの本名は『神田和幸』です。

デビュー当時は本名で俳優活動をされていました。

過去には市川段治郎を名乗ったことがあり、歌舞伎俳優として二代目市川月乃助を襲名しました。

こう書くと歌舞伎俳優の側面が強そうですが、どちらかと言うと舞台俳優の側面が強いですね。

 

喜多村緑郎の経歴

喜多村緑郎

喜多村緑郎さんのお仕事の経歴をざっくりとまとめました。

  • 妹を亡くした際に母の勧めで歌舞伎俳優のレッスンを受ける
  • レッスン卒業後に舞台『忠臣蔵』でデビュー
  • その後は歌舞伎俳優として本格的に修行を積む
  • 2010年頃から歌舞伎以外の朗読劇・舞台などの出演が増加
  • 2011年には水戸黄門に出演しテレビにも度々出演

歌舞伎を軸にその他の舞台や劇に出演を増やしていった形ですね。

メディアの露出は少ないですが、その道の人の間では有名な方です。

喜多村緑郎と嫁・貴城けい

馴れ初めと結婚

貴城けい

喜多村緑郎さんの嫁は元宝塚宙組のスターである貴城けい(たかしろ けい)さんです。

2人が結婚されたのは2013年のこと。

馴れ初めは2007年に公開された舞台『愛、時を越えて 関ケ原異聞』での共演ですね。

しかし、共演当時は関係が深く発展することはありませんでした。

5年後の2012年に再会したことで交際に発展

貴城けい

半年後にスピード結婚をされたんですね。

当時の喜多村緑郎さんは44歳、貴城けいさんが38歳の時でした。

 

子供について

貴城けいさんと喜多村緑郎さんの間に子供はいないと思われます

ブログなどに登場することもなく、一切子供に関する記述はないためですね。

喜多村緑郎が鈴木杏樹と不倫!?

鈴木杏樹

2020年2月5日に喜多村緑郎さんと女優の鈴木杏樹さんとの不倫疑惑が報じられました

  • 2019年10月の舞台の共演がきっかけ
  • 2020年1月には2度に渡るデートを文春が目撃
  • 鈴木杏樹の運転でそのままホテルに
  • 取材に対して鈴木杏樹は名言を避ける

という流れですね。

共演してからあっという間に不倫に至ったようですが、結婚も不倫も進展が早いです。

ちなみに喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんが共演した舞台はこちら。

道頓堀ものがたり

出典:松竹

『喜劇 道頓堀ものがたり』です。

画像の右側に喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんがいますね。

共演で意気投合をしたようです。