豆柴のカエデは歌もダンスも下手?昔の動画は超音痴でヤバい!

カエデフェニックス

豆柴の大群のカエデさんは歌とダンスが下手だと言われています。

カエデさんが一度落とされた理由はクロちゃん絡みではなく、歌とダンスが本当の理由だったとも。

また発掘された昔の動画はかなりヤバいw

ということで、今回は豆柴の大群のカエデさんの歌とダンスについて見ていきましょう

豆柴の大群のカエデの歌とダンス

※動画は1番のサビから再生されます

『ろけっとすたーと』の1番のサビで一番右側で踊っているのがカエデさんです。

確かに他のメンバーよりもダンスが僅かに遅れ気味と言えば遅れ気味ですね。

※動画は0:46のカエデソロパートから再生されます

『大丈夫サンライズ』では歌が下手だからなのかソロパートがめちゃくちゃ少ないです。

動画の0:46~2:12~「繰り返しの失敗で」のワンフレーズのみです。

曲は歌唱力が高いハナエさんとミユキさんが目立つ構成。

歌とダンスが下手なカエデさんはあまり目立たないような構成にしたのかもしれませんね。

豆柴の大群のカエデは歌もダンスも下手?

やはり視聴者はカエデさんの

  • ダンス


が気になるようです。

ダンスはともかく歌はパッと聞いても分かってしまいますよね。

カエデの昔の歌の動画が超音痴でヤバい

昔の動画ですが、カエデさんが歌を歌っています。

何が凄いって「友達のほうが歌うまいよ。」 というレベル感であること。

今となってはかなり改善はされていますが、元々歌もダンスもあまり得意ではないようです。

歌やダンスについては本人も自覚があるようですが、昔のことを考えると相当に努力は積んでいるはず。

キスマイの横尾さんやSMAPの中居正広さんも音痴ですし。

豆柴の大群は音痴キャラを押し出すことはないでしょうが、 今後の歌とダンスの改善には期待ですね。