JO1のメンバーは韓国人なのか?全員日本人だが曲も見た目も韓国っぽい!

JO1

JO1のメンバーは韓国人っぽいですし、曲も韓国っぽいです。

しかし、JO1のメンバーは全員日本人です。

とはいえ全体的に韓国テイストなJO1。

今回はJO1と韓国についてざっくりと情報をお届けいたします。

JO1のメンバーは韓国人なのか?

JO1のメンバーは全員日本人です。

見た目は韓国人っぽいですが、メイクや髪型で似せているだけですね。

初めて見た人はK-POPのアイドルグループと見間違えても仕方ないでしょう。

実際にファンじゃない人が見たら韓国人と間違える人も多いです。

また、韓国人だと思い続けている人もいるんですね。

見た目は日本のアイドルっぽくないですし、運営側にそういった狙いもあるのかもしれません。

JO1の曲『無限大』も韓国っぽいと話題

JO1が2020年3月に発売するデビューシングル『無限大』のMVです。

この曲も「韓国のアイドルが日本語で歌を歌っているような感じ。」と言われることがあります。

発音が韓国人っぽいとか、MVも韓国っぽいと捉える人はいます。

JO1が韓国テイストですし、プロデュースには韓国の企業も関わっています。

JO1のデビューまでを描いた番組で使われた曲は韓国の方が作曲をされていますし、随所に韓国テイストは出てくるんですね。

 

JO1は韓国でも活動しているのか?

JO1の韓国進出は今の所なし

2020年3月にJO1は日本でデビュー。

韓国でデビューの準備をしていたと言われたことがありますが、日本のデビューの準備を韓国でやっていただけでした。

JO1という名前には「世界を目指していく」という意味が込められており、韓国に進出する時が来てもおかしくはありません。

ただ、とりあえずは日本でデビューをしてから様子を見るという感じでしょうか。

 

JO1の韓国での反応

JO1は韓国でもそこそこ話題に上がることがあります

メンバー選出は『PRODUCE 101 JAPAN』という番組の企画で行われたのですが、元々は韓国の番組が発祥なんですね。

その日本版の番組を経てJO1は結成されたのです。

また、韓国人が練習生(JO1の候補)にいたこともあり、韓国でも少なからず注目されていました。

  • 「韓国の練習生を全員辞退させたくせに。」
  • 「日本人11人で何をしに来るのか?」

という声はありますが、少なからず韓国でも話題にはなっているんですね。