川口春奈が激やせして頬がげっそり!麒麟がくるの撮影が激務なのか?

川口春奈

川口春奈さんが2020年に入って急激に痩せたように見えます。

目の下のクマもクッキリしていて、頬がコケてげっそりしています。

急に撮影が開始された『麒麟がくる』が激務なのかとは思いますが・・・

今回は川口春奈さんの痩せ具合について情報をお届けしていきます。

川口春奈が激やせして頬がげっそり!

川口春奈

2020年1月前後から痩せたと言われていた川口春奈さんですが、2020年2月にアップしたインスタ画像はげっそりしています。

しかもすっぴんなのかは不明ですが、目の下のクマもはっきりしてものすごく体調が悪そう。

川口春奈

4ヶ月前の写真と比べても、顔がかなり細くなっています。

ちょうど彼氏の矢地祐介さんとの報道が話題になった頃ですが、右の写真と比べるとお顔がふっくら。

非常に元気そうです。

川口春奈は『麒麟がくる』の撮影がかなりの激務?

沢尻エリカの濃姫

川口春奈さんは元々『麒麟がくる』の出演予定はありませんでした。

2020年1月から放送開始の大河でしたが、直前になって出演予定の沢尻エリカさんが薬物の関係で逮捕。

急遽代役を探す中で抜擢されたのが川口春奈さんです。

  • 準備する間もなく撮影開始
  • 1年間に渡っての撮影


となり落ち着く暇もありません。

川口春奈

 

沢尻エリカさんは第1話から登場予定だったのですが、全て撮り直し。

放送半年前からクランクインしていたのに、放送1ヶ月前から1話を取り直しという超過密スケジュールです。

相当な激務であることは間違いありません。

川口春奈にとって『麒麟がくる』は超大変?

川口春奈さんは『麒麟がくる』が初の大河ドラマの出演となります。

川口春奈さんは出演作が多く女優としての活動は手慣れているはずですが・・・

実は大河の撮影は普通のドラマと違う部分があるんです。

①時代劇の所作

川口春奈

NHKのドラマの時代考証はしっかりしていて、特に時代劇の所作のレベルが高いと言われています。

引用:アエラドット

所作と言われる『歩き方』『手の使い方』などの一挙手一投足が結構大変なんですね。

普通の現代もののドラマとは違い、一つ一つの身振り手振りも気を使わなければいけません。

ましてや、川口春奈さんは大河ドラマの経験は初。

しかも超過密スケジュールなので、想像を絶するほど撮影が大変なはず。

 

②ギャラが安い

川口春奈

例えば、キー局のゴールデン連ドラ主演で1本200万円の大物俳優が大河に主演した場合、1本のギャラはいいとこ40~50万円といった具合。

引用:Smart FLASH

NHKのドラマはギャラが高そうに見えて、実は民放よりも比較的ギャラが安いんです。

川口春奈さんは急遽出演なのでギャラが弾まれた可能性はありますが。

  • 超過密スケジュール
  • 初めての大河
  • ギャラも安い

と並べてみると精神的な負担は相当なものかもしれません。

それでも大河に出演すると箔がつくので、NHK大河に出たがる人は少なくはないとか。

とはいえ、不慣れなことばかりで川口春奈さんは激務続きなはず。