京本大我の母親は元アイドルの山本博美?父親は京本政樹で両親が大物すぎ!

京本大我

SixTONES(ストーンズ)の京本大我さんの母は元アイドルの山本博美さん。

父親は大物俳優の京本政樹さん。両親ともに芸能界の大物なんですね。

一家揃って芸能人という家庭で、まさにサラブレッド。

今回は京本大我さんの母親と父親についての情報をお届けいたします。

京本大我の母親は元アイドルの山本博美

『きゃんきゃん』としてデビュー

山本博美

1962年生まれの山本博美さん。

山本博美さんは1980年に『ヤングおー!おー!』という番組の『ミス・アイドルコンテスト』でグランドチャンピオンに輝きました。

それをきっかけとして日清のCMに出演。全国区のアイドルだったんですね。

キャンキャン

そして1982年に3人組のアイドルグループ『キャンキャン』を結成しました。

活動はたったの2年間で、すぐにグループ名が『きゃんきゃん』に変わったりと色々と目まぐるしいですね。

きゃんきゃんが解散してからは目立った活動は少なく、1991年には俳優の京本政樹さんと結婚されました。

京本大我の母は小池徹平と親戚

小池徹平

山本博美さんは小池徹平さんと親戚なんだそうです。

山本博美さんと小池徹平さんの父親が従兄弟同士なんだとか。

京本大我さんの祖父の代まで遡ると、小池徹平さんの親族と兄弟になっているわけですね。

 

京本大我の父親は俳優の京本政樹

京本政樹といえば必殺仕事人

京本政樹

京本政樹さんは1959年生まれの俳優。

京本政樹さんはイケメンなミステリアスな雰囲気が持ち味であり、代表作はなんと言っても『必殺仕事人』でしょう

京本政樹

大人気シリーズの時代劇で『組紐屋の竜』を演じられました。

当時の女性たちをキャーキャー言わせており、必殺仕事人に大きな華を添えていました。

 

山本博美とは再婚

京本政樹

山本博美さんとは実は再婚なんですね。

京本政樹さんは長窪真佐子さんという女優と1988年に結婚されています。

10年近い交際を経て結婚したのですが、結婚後1年足らずで離婚。

京本政樹さんの浮気が原因と言われていますが、真相ははっきりしていません。

離婚してすぐに山本博美さんと再婚。

2001年に元アイドルの相田翔子さんとのお泊りデートをフライデーされましたが、現在も離婚せずに生活をされています。

息子の京本大我さんに変なイメージを持たせないため、という理由もあるかもしれませんね。

ジャニタレの両親が浮気で離婚、というのはイメージが悪いですから。

京本政樹と父親のエピソード

父から京本大我へのメッセージ①


  • 京本大我さんがジャニーズに入所した時のこと
  • これからも頑張れ

というメッセージを送った時のものです。

この手紙が送られたのはデビューの3年前。

京本大我さんは手紙を呼んだ後、家に帰ったら父にお礼を言うと言いました。

 

父から京本大我へのメッセージ②

こちらは京本大我さんがようやくデビュー、という時のメッセージです。

よく14年もジャニーズJr.を続けられたな、という思いと面倒を見てくれたジャニーズ事務所への感謝を伝えました。

 

父と京本大我の生電話

父と電話をする京本大我さん。

親子間でもやけに礼儀正しいんですが、家の中でもそうなのか、ちょっとちょけていたのか。

ただ、テレビに映らないところでの京本政樹さんは関西弁でしゃべるため、オフの会話はもっとフランクなのかも。

 

父と京本大我の共演

緊張されているのか、ガチガチな京本大我さん。

まるで企業の面接感がありますが、礼儀正しくて好青年っぽいですね!