ドクターストレッチのブラック求人が炎上した詳細!都筑祥子の投稿はなりすまし?

ドクターストレッチ

ドクターストレッチ(Dr.ストレッチ)がエン・ジャパンに投稿した求人の文言がブラックすぎるとして炎上しました。

投稿した人物は同社の店長である都筑祥子氏のようですが‥

その後会社の関係者からなりすましで悪質な投稿されたことが発表されました。

ということで、今回はドクターストレッチのブラック求人炎上事件についての情報をお届けいたします。

ドクターストレッチの求人がブラックすぎると炎上

エン・ジャパンが運営する『エンゲージ』にとんでもない求人広告が掲載されました。

それがこちら。

ドクターストレッチの求人

非常に攻撃的な文章が並び、内容が明らかにヤバすぎます。

しかし、このヤバい文章はこれだけでは終わりません。

ドクターストレッチの求人

世間を騒がすコロナを絡めて「舐めてる人はいりません。」と世間を敵に回すようなスタイル。

  • サービス業で土日を休みたいは舐めてる
  • 有給消化なんてしてんじゃねえ
  • 残業したくないは舐めてる
  • 残業代は出さない
  • 気持ちをいれて働ければウイルスにはかからない

残業代は出さないという、労働基準法違反を公開するスタイルは前衛的。

内容がブラックすぎることで炎上したのですが、これは会社側が投稿したものではないようなんですね。

ブラックな求人はなりすまし投稿だった?

約束された炎上案件ですが、その後執行役員の都筑祥子氏と代表の黒川将大氏から釈明のコメントが入ります。

第三者がエン・ジャパンのアカウントを乗っ取り、悪質な投稿をしたようです。

一部では、

今更嘘をつくな!

とも言われていますが、炎上必至なブラック求人を経営陣が投稿するのは不自然です。

素であんな投稿をするのはあまりにも頭が悪すぎるので、本当にアカウントを乗っ取られた可能性が高そうです。

投稿内容が悪質ということで、その後は削除対応をしつつ弁護士とも協議をしながら対応をしていくようですね。

 

ブラック求人のなりすましでエン・ジャパンにも飛び火

エン・ジャパンの求人サイト

エン・ジャパンが運営するサイトでの『なりすまし』ということもあり、エン・ジャパンにも飛び火します。

エン・ジャパンのセキュリティはどうなっているんだ、ということですね。

なりすましが真実だとしたら、IDやパスワードがどこから漏れたのかが問題です。

エン・ジャパン側から漏れたとすれば大変なので、セキュリティがガバガバとも言われ始めました。

なりすましの原因はまだ不明ですが、炎上騒動はすぐには鎮火しないのかもしれません。