りおららがインスタライブで炎上!舌打ちの理由や問題発言の内容がひどい?

りおらら

ジャニオタ系Youtuberのりおららさんのインスタライブが炎上しました。

Hey!Say!JUMP(以下JUMP)の中島裕翔さんの担当なのですが、インライ中で

  • JUMPのファンを不快にする発言
  • 舌打ちや喋り方などの態度が悪い

ということが問題となって炎上しました。

最終的に本人が謝罪動画を投稿する事態になりましたが、一体どんなインスタライブの配信だったのか。

今回は、りおららさんのインライの炎上の全貌について情報をお届けしていきます。

【動画&解説】りおららのインスタライブが炎上

りおららさんのインスタライブが録画されたものが拡散されて炎上しています。

上記の動画内容を一言でまとめると

「中島裕翔がいなければJUMPのファンをしていなかった」

ということです。

 

気悪いなアリトロ! 

とJUMPのライブDVDを見ながらの発言。

有岡大貴さんのソロパートに切り替わった瞬間の舌打ちなので、批判の対象になりました。

  • 推しメン以外が写って機嫌悪い?
  • 有岡をディスってる!?

と話題に。

 

また、インスタライブ中にタバコを吸い始めます。

なんでインライ中にタバコ吸ってるの?

と酔っぱらい状態やこれまでの配信態度と相まって、批判の対象になっています。

りおららのインスタライブが炎上した原因

①中島裕翔がいなければHey!Say!JUMP推してない

インスタライブ中の「中島裕翔がいなかったらJUMP推してないですか?」という質問に対して

お゛お゛お゛してません!!!

と藤原竜也風にかなりの勢いで返答しました。

そして、改めて

中島裕翔がJUMPのメンバーじゃなかったらHey!Say!JUMP好きじゃありません!!!

りおららさんはJUMPのオタクなんですが、厳密にはメンバーの1人中島裕翔さんのファン。中島裕翔担というやつです。

他のファンも誰か1人をきっかけに好きになるのが通例ですが、

もっと他に言い方があるでしょ

他のメンバーや他担のこと考えてる?

とファンの怒りを買うことになりました。

 

②有岡大貴を舌打ちしてディスった?

りおらら

りおららさんはJUMPのDVDを見ながら、

チッ!気ぃ悪いなアリトロ!

と舌打ちをしながら発言しました。

JUMPのDVDでは『Chau#』という曲が流れていて、舌打ちしたのは有岡大貴さんのソロパートに入ったタイミングだったんです。

ずっと君を笑わせたい

というソロパートに入った瞬間だったので、有岡大貴担は怒ります。

その直前は推しの中島裕翔さんのソロパートだったので、推しから画面が切り替わったのが気に食わなかったのでしょうか

 

③態度が悪いし怖い

りおらら

りおららさん自身も、発言の内容もさることながら

態度が悪いし怖いこと

が多く指摘されたことを自覚しています。

また、発言の内容以外にも態度について多くコメントが寄せられていました。

  • タバコとお酒を片手に配信
  • 言い方が強すぎる
  • 舌打ちをする

など終始態度が悪すぎたことが炎上の最大の理由かもしれません。

態度さえ普通なら謝罪動画を出すまでには至らなかった?

りおららに対するファンの反応

①言い方が酷すぎる

この言い方はないわ

私も山田涼介がいなかったらJUMP推してなかったけど、この言い方はない

同じ中島裕翔担として恥ずかしい

アイドルを応援する時に最初から箱推し、という人は少ないでしょう。

誰か1人をきっかけに沼にハマっていくケースが多いです。

とはいえ、他のメンバーをディスるような言い方が問題視されています。

 

②ファンならどうすべきかを示した模範解答

私山田涼介くんがJUMPじゃなくなったら、「山田涼介」と「Hey! Say! JUMP」を推す

山田涼介さんをきっかけにJUMPファンになった人のコメントです。

まるでファンの鑑のような対応で、担当だけでなく他のメンバーのことも思いやるカッコよさ。

背中で語るような姿勢に、一ファンのコメントでありながら20以上のいいねがついています。

 

りおららがインスタライブ炎上の謝罪をする

2020年3月26日にりおららさんはYoutube上で12分にも渡る謝罪動画を投稿しました。

もちろん広告は掲載されていません。

内容を簡潔にまとめると、

  • お騒がせをしてしまったことに対する謝罪
  • 炎上の内容の経緯
  • 改めて自分の動画を見て反省
  • 自分を応援してくれるフォロワーに改めて謝罪
  • しばらくはインスタライブの配信を中止
  • 同じ中島裕翔担の人にも申し訳ない
  • 個人的に中島裕翔がいないJUMPはファンになれない
  • 有岡大貴のことを絶対にディスってはいない

ということでした。