安倍昭恵の若い頃はヤンキーだったw10代でディスコの夜遊び三昧?

安倍昭恵の若い頃

安倍昭恵夫人はなんと高校時代はヤンキーだったそうです。

実家が名家だからなのか、勉強も嫌いで10代の頃から夜遊びに興じていたとか。

若い頃は入社後もディスコに通い続けるなど、かなり遊んでいた様子。

しかし、かなりの美人でもありました。

今回はそんな安倍昭恵夫人の若い頃について特集をしていきます。

安倍昭恵は若い頃ヤンキーだった

①夜遊びが好きで勉強嫌い

安倍昭恵

安倍昭恵夫人は若い頃はヤンキーだったとデイリー新潮が報じました。

デイリー新潮の報じた内容をまとめると

  • 10代から夜遊びが好き
  • 家を抜け出して親にバレずにディスコに通い
  • 高工時代は制服の胸のボタンを外す
  • 髪はソバージュ(くるくるのパーマ)
  • 勉強は大嫌いで成績は底辺

などなど、首相夫人の意外な一面が語られています。

安倍昭恵夫人は森永製菓の社長令嬢ですから、抑圧されていた何かがハジけてしまったのかも。

 

②夜遊びがたたって大学進学を諦めた?

聖心女子学院

安倍昭恵夫人は幼稚園の頃から聖心女子学院に通っていました

高校を卒業した後はそのままエスカレーターで大学に進学するのが通常のルートです。

しかし‥

結果として、ほとんどの生徒がエスカレーター式に進学する4年制の女子大に入学できず、2年制の聖心女子専門学校に進学。

引用:デイリー新潮

10代の時に遊びすぎた結果なのか、大学へ進学することは出来ませんでした

今でも学歴コンプレックスなどと言われてしまいます。

2009年には立教大学院に入学しましたが、その時も学歴コンプレックスについて触れる人は多かったです。

安倍昭恵の若い頃は超美人

安倍昭恵の若い頃

安倍昭恵夫人が安倍晋三首相と結婚したのは2017年6月。

まだ、安倍昭恵夫人が20代半ばの時ですね。

当時から週刊誌に写真を撮られまくっていました。

モノクロですがかなりの美人で美脚と言われており、細身でスラっとしていました。

 

安倍昭恵は電通入社後もイケイケ?

①ディスコ通いは相変わらず

電通

安倍昭恵夫人は専門学校を卒業は電通に入社。

コネ入社なのか分かりませんが、コネ入社なら死ぬほどの激務ではなかったかもしれません。

また、安倍昭恵夫人は電通に入社後もイケイケなのは変わらなかったようです。

昭恵さんはディスコ好きで、酒に滅法強い。“宴会部長”“宣伝部長”と呼ばれて、あちこちの飲み会に呼ばれていました。

引用:デイリー新潮

電通では『宴会部長』『宣伝部長』と言われて猛威を奮っていたとか。

また、電通に入社後もディスコには足繁く通っていたそうです。

 

②安倍晋三と結婚後も遊んでいた?

安倍晋三と安倍昭恵

安倍総理と並んだ安倍昭恵夫人。かなりの美人です。

「ロングヘアーで、流行のボディコンファッションに身を包み、ジュリアナ東京に通い、VIP席でお酒を飲む姿がたびたび目撃されています」(別の知人)

引用:デイリー新潮

結婚後はちょうど日本がバブル経済に突入した時期。

デイリー新潮によれば結婚後も度々ディスコで安倍昭恵夫人の姿が目撃されていたようです。

さすがに今は男遊びは控えていますが、今でも積極的に色んな人と交流を持つのは当時の名残?

 

父いわく「娘(安倍昭恵)は天衣無縫」?

松崎昭雄

安倍昭恵夫人の父は森永製菓の元社長である松崎昭雄氏です。

「あの娘は天衣無縫なところがあって」

引用:iRONNA

と語ったことがあるそうで、安倍昭恵夫人は自由奔放なところがあるようです。

天衣無縫とは天真爛漫と同じ意味で、飾らない自然体という意味でも使われます。

若い頃の安倍昭恵夫人のエピソードは、飾らない自然体の現れでしょう。

都知事から宴会や花見の自粛要請が出ている最中に、仲間内で大々的な食事会を開催するあたりは、たしかに天衣無縫なのかもしれません。