テラハの木村花の炎上騒動まとめ!お母さんも火に油を注ぎ泥沼に?

テラハの花

テラハの木村花さんが大炎上してとんでもないことに。

2020年3月31日の配信が発端ですが、あまりに炎上しすぎたせいかお母さんにも流れ弾を喰らいます。

テラハの視聴者がお母さんのTwitterアカウントにも突撃したんですね。

それに対するお母さんの対応が、火に油を注いでなぜかお母さんも炎上。もう泥沼です。

ということで、今回はテラハの木村花さんの炎上騒動の経緯をまとめています。


テラハの木村花が大炎上した経緯

①京都旅行編で陰口が問題に

テラハの京都旅行編

2020年3月31日に配信された『テラスハウス2019-2020』の第37回で事件がおきました。

  1. 社長

の4人で京都に旅行に行ったのですが、そこでの発言が問題に。

旅行の前日、快さんは「お金があまりないこと」「仕事が伸び悩んでいること」を社長に相談していました。

快さんは旅行に行く気になれなかったんですね。

そこで、太っ腹な社長が「お金を出すから。」と快さんを説得して無事に旅行へ旅立ちます

テラハの快

しかし、旅行先では終始浮かない顔をしていた快さんを見て‥

テラハの花

花さんは「今、目の前にあることを大切にしてもらえてないな。」と気持ちを伝えました。

いや、浮かない顔してんならお前が支えろよ!

と多くの視聴者がツッコミをいれました。

テラハの花

テラハの花

快さんが旅行で出したお金はプリクラの200円のみ。

確かにヤバイですが、花さんは社長と快さんのやり取りを知りません。

知っていたらもっと違う反応だったのかもしれませんが、この放送を受けて花さんは炎上。

花が落ち込んでいた時は快に寄り添ってもらったのに、逆の立場になったらこれかよ!

というのが最大の炎上の原因となりました。

 

②快にキレる理由が理不尽すぎる

2020年3月31日に配信された『テラスハウス2019-2020』の第38回で2回めの事件が起きました。

花さんは洗濯機の中に仕事で使うコスチュームを入れっぱなしにして放置していました。

花さんはプロレスラーなので、プロレス用のコスチュームですね。

そして、快さんがそれを知らずに洗濯&乾燥をしてしまいます。

すると、花さんの命よりも大切なコスチュームは縮んで変色してお釈迦に。

花さんは中身を確認せずに洗濯機を回した快さんに対して大激怒

  • 花がコスチュームを洗濯機に放置
  • 快がそれを知らずに洗濯機を回す
  • 花のコスチュームがお釈迦になり大激怒

という流れですね。そして、花さんのキレっぷりが話題になりました。

テラハの花

あんたのせいだよ!

テラハの快

ナメんのもいいかげんにしろよ!

テラハの快

何でずっと黙ってんの?あんたのせいでこうなってんの!

テラハの花

ふざけた帽子かぶってんじゃねえよ!

テラハ史上最悪の修羅場として、視聴者以外の目に触れる事態に。

地獄絵図以外の何物でもありません。

テラハの木村花のキレっぷりが大炎上

①性格が悪すぎると炎上

炎上

命の次に大事なコスチュームなら洗濯機に放置するなよ!

プロレスラーが一般人に手を出すのはどうなの?

ほんまに性格悪くて嫌い

陰口も多いし性格も最悪。挙句の果てに何なのこれ

など、激怒する様子がクローズアップされネット上では大炎上

おまけにプロレスラーが一般人に手を出したことも問題視されています。

命より大事なコスチュームを放置すんなよ」と元テラハのメンバーからも指摘され、炎上問題は加熱していき‥

 

②快に優しくしてもらったせいで更に炎上

テラハの花と快

以前の放送で花さんに寄り添う快さんの姿がありました

しかし、

テラハの花

快さんが落ち込んでいる時に寄り添ってあげなかったり‥

テラハの花

キレた挙げ句に帽子をぶっ飛ばす暴挙に出たことが、視聴者の神経を逆なでします。

しかし、花さんの炎上騒動はこれだけでは終わりませんでした。

なぜかテラハに出演していない花さんのお母さんも炎上する羽目になりました。

 

テラハの木村花のお母さんも炎上して地獄絵図に

①お母さんは元プロレスラー

テラハの木村花のお母さん

テラハの花さんのお母さんは元プロレスラーだった木村響子さん。

すでに引退していますが、元は悪役レスラーとして名を馳せていました。

それは炎上には関係ないのですが、お母さんはTwitterにアカントを持っていたことが不幸を招きます。

 

②テラハの視聴者がお母さんに突撃

炎上

花さんが炎上しまくった影響で、一部の視聴者が花さんのお母さんに突撃。

完全な流れ弾ですが、元々悪役レスラーだったからなのか

突撃したファンにも徹底抗戦

というスタンスを取ります。

これが火に油を注ぐことになります。

 

③お母さんの反応が炎上を招く


ダルビッシュ有さんのように売られた喧嘩は買う‥に近いスタンスなので、一部の視聴者とTwitter上でバトルが繰り広げられます。

これが一部のファンを暴徒化させ、

この母親にして娘あり

と言われることにもなり、なぜかお母さんも炎上

テラハで花さんが落ち着くまでは、しばらく鎮火することはないのかもしれません。