賀喜遥香はいじめに合い不登校だった?Showroomで過去を語った動画はコレ

賀喜遥香

乃木坂46のかっきーこと賀喜遥香(かきはるか)さんは小学生の頃不登校気味だったそうです。

だから、同じく不登校気味だった白石麻衣さんに影響を受けたことで憧れをもったそうなんです。

また、乃木坂にはかつて不登校だったメンバーもいて、それが賀喜遥香さんを勇気づけることにも繋がりました。

ということで、賀喜遥香さんと不登校にまつわるエピソードをお届けします。

賀喜遥香はいじめに合い不登校だった?

賀喜遥香さんが小学校の頃は不登校気味だったと語りました。

その事実を明かしたのは2019年にShowroomで配信した動画でのこと。

  • 小学校の頃は不登校気味だった
  • 中学では部活に仲の良い友だちがいたけど、悪口を言われることもあった

と、暗い過去について話をしました。

可愛ければスクールカーストの上位にいけて、いじめられることはない。

と思う人がいるかもしれませんが、そうではないんですね。

 

賀喜遥香は不登校だった白石麻衣に憧れた

前髪があるまいやん

白石麻衣さんは過去にいじめに合い不登校だったことがあります。

そのためか、不登校の人たちのスター的な存在。

賀喜遥香さんもそんな白石麻衣さんに憧れを持っていました

白石麻衣

きっかけになったのは白石麻衣さん出演された『アナザースカイ』です。

中学の時に色々陰口を言われて不登校気味だった

『アナザースカイ』では、そんな経験を乗り越えて活躍をする白石麻衣さんの姿が描かれました。

賀喜遥香

だから、賀喜遥香さんはアナザースカイを見て

白石麻衣さんが不登校気味だったとか言ってて、私も頑張れば白石さんみたいに輝けるのかなと思って。

と感じたそうです。