伊沢拓司のギターが上手すぎる!至高の弾き語り動画8選をお届け!

ギターを弾き語る伊沢拓司

東大王の伊沢さんの趣味は『弾き語り』です。

中学生の時にギターを手に取るも中高はクイズ漬けの毎日。

本格的にギターを再開したのは大学生の時でした。それ以降はずっとギターを趣味として続けています。

ということで、ギターの弾き語り動画を中心に伊沢さんとギターのエピソードについて特集をします。



【動画】伊沢拓司のギター演奏が尊い

①ラッツ&スターの『め組の人』

2018年にクイズノックのサブチャンネルで投稿された動画がコチラです。

ラッツ&スターの『め組のひと』を約20秒間歌っています

Tiktokで実際に使った人がいるのかは不明ですが、数少ない貴重な弾き語りシーンです。

  • 弦がピローンとなってる
  • 「アイアイアイ」と歌うとこがちょっとテキトー(笑)

なところも目を引きますが、ファンにとってはチャームポイントの1つのようですね。

②スピッツ『夢追い人』

2017年の伊沢さんの弾き語りライブの様子がこちらです。

スピッツの『夢追い虫』を歌っていますがかなりの美声です。

2017年は伊沢拓司さんが東大王に出演し始めた年で、全国的に知名度が上がり始めた時でした。

 

③オリジナル曲『ヘンリー・フォードの名言』

2020年6月29日に放送された『アイ・アム・冒険少年』で弾き語った曲のフルバージョンです。

伊沢さんのオリジナル曲で、ヘンリー・フォードの名言

どんな人間も自分の思っている以上のことができる

を曲にしています。放送時の伊沢さんが100均ショップ自動車を作っていたからですね。

 

④ビートたけし『嘲笑』

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊沢拓司(@added_tax)がシェアした投稿

画面は真っ暗ですがちゃんと歌っています。

古い歌ですが時代を感じさせません。

寝る前に聞くと快眠できそうなヒーリングボイスも魅力的。

⑤UA『電話をするよ』

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊沢拓司(@added_tax)がシェアした投稿

大学院やめますライブで弾き語った1曲とのこと。

伊沢さんの選曲はちょっと古めになりがちですが、そこが伊沢さんらしい。

『電話をするよ』は1996年に発売された曲です。

 

⑥山下達郎『あまく危険な香り』

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊沢拓司(@added_tax)がシェアした投稿

こちらは山下達郎さんの『あまく危険な香り』の弾き語り。

贅沢なことに3分30秒も弾き語ってくれます。

投稿されて数ヶ月が経過しても連日のようにコメントがつき、伊沢さん人気の高さが伺えます。

 

⑦山崎まさよし『ツバメ』

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊沢拓司(@added_tax)がシェアした投稿

山崎まさよしさんの『ツバメ』をフルで弾き語ってくれます。

贅沢ですね。2015年に弾き語りをした曲だそうです。

2015年は伊沢さんがまだ大学生の頃。先輩の卒業で弾き語ったのかもしれませんね。

【動画】伊沢拓司の弾き語り&ハーモニカ

実はハーモニカを吹くこともできる伊沢さん。

弾き語りに馴染みがない人は、

ハーモニカを吹きながら弾き語りするの!?

と驚くかもしれませんが、実は弾き語り会では珍しいことでもないんです。

とは言っても筋肉ムキムキで頭がいい以外にも、こんな一面があったんですね。

 

伊沢拓司のギター演奏に虜になった人々の声

ギター

弾き終わったあとで首ふいってするの本当に好き、惚れた

いいぞ、伊沢さん。もっとやってくれ。こういうの大好きですぅ、、、

まったく…天は伊沢拓司に何物与えているのやら…

歌ってるだけなのにえろい……

ジャニタレ並にコアなファンを抱えている伊沢さん。

ファンにとってギターを弾き語る伊沢さんはたまらないようです。

伊沢拓司とギターの歴史とエピソード

①人生の傍にはいつもギター

ギターを弾く伊沢拓司

伊沢さんがギター(アコギ)に出会ったのは中学時代のこと。

日本の三大有名校である開成中学に通っていた時です。

しかし、在学中はクイズと受験勉強漬けで本格的にギターを始めたのは大学に入ってから

大学に入ってからはギターのサークルに入り副会長を務めていたんです。

『東大アンプラグド』というアコギの弾き語りサークルだと言われていますね。

伊沢さんの弾き語りを見るために『アンプラグド』の弾き語りを見に行ったという人もいますね。

伊沢さんはすでに東大院を中退されているので、サークルのライブでお目にかかることはできないでしょう。

 

②大学に入学してギターにハマる

ギターを弾く伊沢拓司

出典:クイズノック

伊沢さんが本格的にギターにハマったのは大学に入学してからのようです。

大学に入ってから25万円のアコギを購入

2年生のときはサッカー見てギター弾いて寝るだけの生活を一年してましたし。

引用:LINEニュース

1年生の時はバリバリ単位をとっていたそうですが、2年生になるとサッカーとギターが中心の生活を送っていました

バイトをして安い服とギターの弦を買う、という何とも大学生らしい暮らしぶりですね。

ギター弾き語りサークルで青春を送っていたんですが、ただ楽しかっただけの4年間ではありませんでした。

 

③クイズへの挫折とギター

ギターを弾く伊沢拓司

出典:

伊沢さんが高校生だった頃はクイズ研究部に所属していました。

全国高等学校クイズ選手権で2連覇をするほどクイズ漬けで、夜中までクイズの研究をする日々でした。

しかし、勉強との両立が無理だと悟った伊沢さん。クイズから一旦離れて猛勉強して東大に合格。

その後伊沢さんに待ち受けていたのは挫折でした。

ギター

受験勉強のためにクイズから離れた1年の間にクイズの世界が進化し、いつの間にか全然勝てなくなったしまった伊沢さんは『別の事をやるのも悪くないかな』と、クイズから距離を置いたのだった。それで始めたギターだったが、ひたすら一人で弾く日々で次第に友達も減っていき、何もかも中途半端な自分になってしまったのだという

引用:人生最高レストラン

再びクイズの世界に戻っても全然勝てなくなったと語る伊沢さん。そこで再びギターを手に取ったんですね。

サークルにも入って順風満帆かと思いきや、心の中ではモヤモヤが残っていたとか。

大学の卒業式はモヤモヤが残り、卒業式は欠席してカレー屋に向かったんですね。

完璧超人のように見える伊沢さんも苦悩する時期があったのです。

そんな人生の傍にあったのがギターでした。