島太星が歌うますぎて仰天!歌唱王で1万人中トップ10に入る実力がコレ!

島太星

島太星(しまたいせい)さんはおバカキャラが定着。

これまでの常識をひっくり返すレベルでお茶の間を賑わせてきましたが‥実はものすごく歌がうまいんです。

本業がNORDというアイドルなのですが、そのうまさは群を抜いています。

歌唱王という番組では1万4350件の応募の激戦を勝ち抜き決勝に進出したことも。

ということで、今回は島太星さんの歌や歌唱力について特集をします。



【動画】島太星が歌うますぎて仰天

①「Stay with me」で圧倒的歌唱力を披露

島太星さんといえば「超ド天然なおバカキャラ」が定着しています。

しかし、本当の島太星さんは驚くほど歌がうまいんですね。上記の動画は『Stay with me』をカバーしたものです。

staywithme

原曲はYoutubeで1億回以上再生されるほどの名曲ですが‥原曲に負けず劣らず、

  • 透き通るような遠くまで響く歌声
  • 流れるようなビブラート

が魅力の驚くべき歌声で魅せてくれます。

②アメリカの大舞台でも大絶賛

島太星

「Stay with me」はアメリカのアポロシアターに出演するために1年かけて完成させた曲です。出場したのは2018年2月の公演でした。

アポロシアターとは?
NYにある超有名なクラブ。「アマチュアナイト」というイベントはプロへの登竜門で、マイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダーのデビューのキッカケにもなった。

アポロシアターの観客は非常にシビアで、ブーイングが飛ぶと曲の途中で箒でステージから退場させられるほど。

一言で表すなら「下手クソはお断り」なクラブなんです。

そんなアポロシアターで、島太星さんはアマチュアナイトのトップバッターを務めることになりました。

トップバッターは慣例として“絶対に盛り上がる”出演者が務める事になっているという。

引用:ヤフーニュース

トップバッターは絶対に外さない人でないと任せられない大役

島太星

島太星さんはその大役に選ばれ、見事に歌いきり会場は拍手に包まれます。

また、会場を出た後も握手を求められるほどの大成功をおさめました。

 

2019年の歌唱王で決勝に進出した島太星

島太星

毎年年末に放送される歌唱王に島太星さんは出場されました。

2019年の歌唱王では1万4350件を超える応募の中からトップ10にまで進出したんです。

では、当時の詳細を見ていきましょう。

こちらが2019年の歌唱王で披露した尾崎豊さんの「I LOVE YOU」です。

非常に高い歌唱力で当時は審査員だけでなくお茶の間でも話題となりました。

しかし、ファーストラウンドで対戦相手に敗北

対戦相手はというと‥

なんと小学4年生の男の子でした。

歌ったのは菅田将暉さんの「さよならエレジー」です。こちらも度肝を抜く歌唱力でした。

タイトル
歌唱王に出場した時の職業は「パン屋のアルバイト」と紹介されていました。

歌がうますぎる島太星に驚く人たちの声

Twitterのアイコン

島太星さんの歌唱力は高く、歌を聞いた人たちは驚きの声をあげます。

歌を歌うために生まれてきたのかな

MVと変わらないどころか、生歌はもっと凄い

ただのアホだと思ってたけど歌がうますぎてビックリ

ヒルナンデスやトリニクなどのワイドショーやバラエティでは、アホキャラが全面に押し出されていました。

おバカで天然なキャラと抜群の歌唱力のギャップの虜になる人が続出しています。

島太星が歌手として絶賛活動中のグループ

①NORD(ノール)

古くからのファンにとって、島太星さんといえばNORDというイメージが強いかもしれません。

NORDは2016年に結成された北海道のご当地アイドル的なグループです。

歌やダンスや芝居、テレビ出演など幅広い活動をしています。公式Youtubeではゲーム実況を行うことも。

ちなみに、NORDからはポツポツと島太星さんのソロ曲がリリースされています。

NORDの中でも歌唱力は頭が1つ抜けていると言えるでしょう。

 

②Love Harmony’s, Inc.

島太星さんはLove Harmony’s, Inc.(通称LHI)というグループにも所属しています。

LHIはソニーが集めてきた精鋭たちが集まった音楽グループです。

NORDとは違い音楽一本を突き詰めていくグループで、島太星さんは

いつかLHIでハモネプに出れたら

と夢を語っています。