オマメットリージェンシーホテル&カジノの元ネタはコレ!?

ガキ使のバス

ガキ使の笑ってはいけない2020-2021の舞台は「オマメット リージェンシー ホテル&カジノ」です。

元ネタは何なのでしょうか?どこかで聞き覚えがありますが、「ハイアット」の雰囲気があります。

ということで、今回はオマメット リージェンシー ホテル&カジノの元ネタを中心にガキ使2020-2021の事前情報を特集します。

「オマメット リージェンシー ホテル&カジノ」の元ネタは?

方正マイフレンド

毎年年末に放送されるガキ使の「絶対に笑ってはいけない」シリーズ。

2020-2021の舞台は「オマメット リージェンシー ホテル&カジノ」です。

オマメット オマメット リージェンシー ホテル&カジノの元ネタは何なのでしょうか。

ハイアット

恐らくですが、元ネタは「ハイアットホテルズアンドリゾーツ」というホテルのグループでしょう。

通称「ハイアット」ですね。

母体の「グローバル ハイアット コーポレーション」はアメリカのシカゴに本拠地を置いていて、NY証券取引所に上場している超大手のホテル運営グループです。

  • ハイアットリージェンシー東京
  • ハイアットリージェンシー大阪

など、国内でも展開をしている大手の高級ホテルですね。

日本のハイアットにはカジノはありませんが‥

ハイアットマニラ

  • フィリピンのマニラ(ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームズ)
  • マカオ(グランド ハイアット マカオ )

など、海外のハイアットはカジノが併設されています

バスの行き先が「オマメット オマメット リージェンシー ホテル&カジノ」

ガキ使2020-2021の行き先が判明したのは2020年11月18日です。

ガキ使のバスの目撃情報があったからですね。

例年は11月上旬に目撃情報が出回るので、2020年は少し遅めでした

行き先が「オマメット オマメット リージェンシー ホテル&カジノ」となっていますね。

あくまでも生田スタジオが中心なので、実際に豪華なホテルを借りることがあるのかも?

絶対に笑ってはいけないホテルマン

2009-2010の「絶対に笑ってはいけないホテルマン」ではガースー黒光りプリンセスホテルとして、生命の森リゾートの別館が使われていました。

ハイアットがロケ地なんてことがあるのかもしれませんね。

ガキ使2020-2021の撮影場所は「神奈川県の生田スタジオ」?

撮影場所は神奈川県の生田スタジオと言われています。

なぜなら、ガキ使のバスが停車していた場所が神奈川県の生田スタジオ前だからですね。

生田スタジオは日本テレビが所有していて、「月曜から夜ふかし」の収録が行われている場所でもあります

バスが目撃される前から情報がリークされているようで、当日(11月18日)は生田スタジオを中心にファンが構えていたのでしょうか。

収録風景を見ることはできませんが、例年通りロケバスの目撃情報でツイッターは盛り上がりました。