馬淵優佳は中国人ってマジ?父親の旧名がスー・ウェイで上海育ち!

馬淵優佳

馬淵優佳(まぶち ゆか)さんは元飛び込みの選手で、競泳の瀬戸大也さんの奥さんです。

瀬戸大也さんの不倫で一躍有名になってしまいましたが‥

さて、馬淵優佳さんは中国人だという噂があります。

発端は両親が中国人だったということ。父親は帰化した元中国人の飛び込み指導者なんです。

上海生まれ上海育ちの蘇薇(スー・ウェイ)さんという方で、現在は馬淵崇英(まぶち すうえい)と名前を改めています。

ということで、今回は馬淵優佳さんの中国人説について特集をします。

馬淵優佳は中国人?国籍は日本だけど‥

馬淵優佳

名前 馬淵 優佳
(まぶち ゆか)
生年月日 1995年2月5日
出身 兵庫県宝塚市
備考 元飛び込み選手
国籍 日本

馬淵優佳さんは元日本の飛び込みの選手です。6歳の時から飛び込みを始めて

  • 2011年:世界選手権に出場
    ⇒16歳の時
  • 2012年:インターハイの板飛び込みで3連覇
    ⇒17歳の時

などの成績を残しましたが、2017年8月(22歳)で現役を引退しました。

馬淵優佳と瀬戸大也

2017年5月24日に瀬戸大也(せとだいや)さんが馬淵優佳さんとの結婚を発表したので、結婚が引退理由の1つでしょう。

さて、馬淵優佳さんは中国人という話がありますが

  1. 国籍は日本
  2. 日本生まれの日本育ち

なので実質日本人です。にもかかわらず中国人の話があるのは、両親が元中国人だからです。

馬淵優佳の父親は帰化した元中国人

①父親の馬淵崇英

馬淵崇英

名前 馬淵 崇英
(まぶち すうえい)
旧名 蘇薇
(スー・ウェイ)
生年月日 1963年10月20日
出身 中国 上海
仕事 水泳の指導者
備考 和食が好き

馬淵優佳さんの父親の名前は「馬淵崇英(まぶちすうえい)」さんです。

実は帰化した元中国人で上海生まれの上海育ちです。

小学6年生の時に飛込競技を始めるも、自身の限界を感じて19歳で指導者へと転向します。

そして、1988年に日本に語学留学をしたことで大きく運命が変わりました。

 

②帰化して日本の指導者に

馬淵崇英

1988年に語学留学で日本にやってきた馬淵崇英さん。

翌年はJSS宝塚というスイミングスクールのコーチに就任しました。

このJSS宝塚に馬淵崇英さんを招聘したのは馬淵かの子さんという飛び込みの選手でした。

馬淵かの子

馬淵かの子

その後も才能を見込まれて、後の寺内健さんの指導にあたって世界に通用する選手に育て上げました。

現在に至るまで日本の飛び込み業界に尽力し、オリンピック日本代表のヘッドコーチを務めたこともあります

そんな馬淵崇英さんが帰化したのは1998年(35歳)の時でした。

98年の帰化に際しては、今もスクールを切り回すかの子と夫の良(りょう)の夫妻から「馬淵」姓を授かった。

引用:日本経済新聞

「馬淵」という姓は世話になった馬淵かの子さんとその夫から頂いたものだそうです。

馬淵優佳の母親も中国人?

ピアニスト

馬淵優佳さんの母親はどんな人かは不明です。

「瀬戸大也は2017年、飛込競技選手だった馬淵優佳(まぶち・ゆか)と結婚。馬淵優佳の両親は中国出身」などと報じている。

引用:Record China

ただし、中国人である(であった)ことは間違いないようです。

「両親は中国出身」と報じたのは中国のメディアですね。

何も情報がないので一般人の方でしょうが、両親ともに中国の血が流れています。

馬淵優佳には姉と妹がいる!

馬淵優佳さんにはお姉さんがいらっしゃいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬淵 優佳(@mabu0205)がシェアした投稿

こちらが馬淵優佳さんのお姉さんです。

お姉さんは結婚されて子供もいるようですね。

妊娠されている画像は2018年6月24日に投稿されたものです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬淵 優佳(@mabu0205)がシェアした投稿

2016年までは上海に住んでいたようですね。

現在は東京に住まれています。

インスタグラムには度々お年さんが登場しているので、現在も仲良しでいい姉妹関係を築けているんですね。