真木よう子と元旦那の片山怜雄の離婚理由は?不倫&収入でギスギス!

真木よう子と片山怜雄

真木よう子さんは現在独身です。

しかし、2008年に結婚してかつては旦那さんがいました。

旦那は元俳優の片山怜雄(かたやまれお)さんという人です。

2009年には子供が生まれたものの、2015年には離婚をしてしまいました。

離婚理由は「夫婦間のギスギス」ですが、何が原因でギスギスしてしまったのか。

今回は真木よう子さんと元旦那の片山怜雄さんの離婚について特集をします。

真木よう子の元旦那は片山怜雄|元俳優の小説家

片山怜雄

名前 片山 怜雄
(かたやま れお)
生年月日 1982年4月1日
身長 183cm
代表作 ウォーターボーイズ

元旦那は元俳優の片山怜雄(かたやまれお)さんです。

ウォーターボーイズが代表作ですが、2006年を最後にドラマやCMに出なくなりました。

ドラマは数本しか出たことがないね

引退後は会社員をしながらリリー・フランキーさんに弟子入りして、小説家志望に転向したことが発覚。

リリー・フランキー

リリー・フランキー

片山は現在、小説家を目指してリリー・フランキー氏(45)に弟子入りしており、自分の脚本で映画を作って、その作品に真木を出演させることが夢だという。

引用:日刊スポーツ(2008年11月20日)

しかし、2021年現在では片山怜雄さんの小説は世に出回っていないことを考えると‥

小説家としてデビューすることはできなかったのでしょう。

もしくは、ペンネームを使ってひっそり活動を続けているのかもしれません。

瑛太

キューピットの瑛太

さて、真木よう子さんと片山怜雄さんはドラマでの共演をキッカケに交際を開始しました。

2人の出会いは3年前、真木が出演したDVDドラマ「東京フレンズ」がきっかけ。共演していた大塚愛(26)、瑛太(25)らと食事会を開くことになり、瑛太が「WATER BOYS」以来、大親友だった片山を連れてきたのだ。

引用:リアルライブ

瑛太さんが食事会に片山怜雄さんを連れてきたことが始まりです。

上記の「3年前に出会った」というのは2005年のことですね。

真木よう子

そして、2008年11月に当時26歳の真木よう子さんと、26歳の片山怜雄さんが結婚されています。

2008年11月 結婚
2009年5月 第一子が誕生
(女の子)
2015年9月 離婚を発表

出産の時期を見ると分かる通り、真木よう子さんと片山怜雄さんはデキ婚です。

さて、結婚生活は7年弱で終わりましたが‥離婚をしてしまった理由は何なのでしょうか。

真木よう子が元旦那との離婚理由を語る

真木よう子

真木よう子さんは2021年1月6日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」という番組で離婚の理由を語りました。

それは「娘には絶対に同じ思いをさせたくなかったから」なんですね。

真木よう子さんは幼い頃に両親が離婚しています。

真木よう子

真木よう子さんは両親が大好きだったのですが、その両親が争う姿を見て心を痛めていました。

真木よう子

真木よう子

娘ファーストで考えると離婚をしたほうがいいという結論に至ったようです。

では、どうして争いが絶えなくなってしまったのでしょうか。

 

真木よう子と元旦那の離婚理由

実は周囲の反対を押し切って結婚した真木よう子さん。

温かい家庭への憧れが強かったので、突っ走って結婚したんですね。。

娘に見せたくない言い争いの原因は大きく2つほど考えられます。

①旦那の収入と姿勢への不満

真木よう子

ドラマに映画に引っ張りだこの真木よう子さん。年収が数千万は固いラインでしょう。

それに対して元旦那の片山怜雄さんの収入は微々たるものでした。

もともと片山さんは俳優でしたが、結婚を機に廃業。小説家を志してリリー・フランキーさんに弟子入りしたんです。でも、これといった仕事もなく、本も1冊も出さずじまい。稼ぐのは真木さんだけでした。結局、娘は真木さんが引き取って離婚したんです

引用:女性自身

俳優をやめて小説家を目指したものの、1冊も本を出すことは出来ませんでした。

ヒモ状態だったのか、それとも主夫として家庭を支えていたのか。

クリーニング屋

画像はイメージです

実は東京都内のクリーニング屋でアルバイトをしていました。

元夫の片山は俳優を引退後、作家を目指していたようですが、泣かず飛ばずで都内のクリーニング店でアルバイトをしていたようです。それに対し真木は『どうしてクリーニング屋なのか。俳優をやっていたんだから、少しぐらい顔が広いはず。そういうコネを生かして飲み屋をやるとか、そういう頭があの人にはないのかしら』と呆れ返り、離婚に繋がったとされています。

引用:exciteニュース

もう少し頭を使って稼げよ

という真木よう子さんからのメッセージですね。

お金がないからとりあえずバイト、という発想ではなく頭を使って稼いでほしかったのでしょう。

夫婦間で争いが絶えなくなった原因であることは間違いありません。

 

②真木よう子のW不倫

真木よう子と長塚圭史

実は、真木よう子さんは不倫をしています。

2012年6月30日にフライデーが「真木よう子さんと俳優の長塚圭史さんのW不倫」を報道。

長塚圭史さんの奥さんは女優の常盤貴子さんです。そのためお互いが不倫をしていたんですね。

「舞台の打ち上げの2次会で真木はベロンベロンに酔っぱらってしまい、一人ではまっすぐに立っていられない状態。目をトロンとさせ、長塚に終始身を任せそのまま夜の帳に2人が消えてしまったんです。写真の長塚の目を見た常盤は愕然としていた。目がマジで自分を口説いた時と同じ顔だったそうです。浮気ではなく本気だと気づいたらしい」(プロダクション幹部)

引用:exciteニュース

2012年は元旦那が小説家を目指し始めて約4年後のこと。

鬱憤も溜まっていたのかもしれません。

夫婦間の争いに関係していたのは間違いなさそうですね。

そして、W不倫から3年後に片山怜雄さんと離婚をしました。

常盤貴子と長塚圭史

ちなみに、長塚圭史さんと常盤貴子さんは離婚していません。

離婚後は真木よう子が娘を育てる

真木よう子と元旦那の子供

真木よう子には一人娘がいます。

2009年5月に出産しているので2021年現在は小学生ですね。2022年4月から中学校に進学予定です。

離婚後は真木よう子さんが親権を獲得して、娘を育てています。

上記の写真は夫婦と子供が並んで歩いている写真‥に見えますが、離婚後(2016年)の写真です。

3人揃って娘の入学式へ向かう時のようですね。

真木よう子のFカップ

「昨年も映画やドラマに出ずっぱりの彼女は、愛娘の面倒を見られないことが多いんです。真木さんにとっては不本意かもしれませんが、“別れても、あなたはパパ!”と緊急招集をかけているんでしょう」(前出・芸能関係者)

引用:女性自身

離婚をしてからも仲が良い‥わけではないかもしれませんが、片山怜雄さんと娘が会う機会がありました。

忙しい時は片山怜雄さんに娘の面倒を見てもらっているのかもしれません。