かじるバターアイスのカロリーは超低い?ふりかけやおにぎりと同じ!

バター

話題沸騰中である赤城乳業のかじるバターアイス。

しかし、

バターはカロリーが高そう‥

と手を出しにくいイメージを持っているかもしれません。

しかし、全く問題はありません。

かじるバターアイスのカロリーはたったの140kcalなんですね。

ご飯普通盛りとほぼ同じ

ということで、かじるバターアイスのカロリーについて特集をします。


かじるバターアイスのカロリーは140kcal!

かじるバターアイス

かじるバターアイスのカロリーは140kcalです。

意外と低い!

Youtubeにはバターを凍らせてアイスクリームとまるごと差し替えるドッキリがあります。

そんなことをすればとんでもないカロリーを取ることになりますが、かじるバターアイスは食べきっても140kcalなんです。

カロリー爆弾のようなイメージも払拭されつつあります。

1日の摂取カロリーの目安は成人女性が1400~2000kcal男性は2000~2400kcalです。

活動量の少ない成人女性の場合は、1400~2000kcal、男性は2200±200kcal程度が目安です。

引用:農林水産省

かじるバターアイスを一本まるごと食べても誤差の範囲ですね。

ちなみに、140kcalがどれくらいかというと以下の食品とほぼ同じです。(カロリーン参照)

切り干し大根
(50g)
140kcal
鮭わかめふりかけ
(セブンプレミアム)
140kcal
おにぎり 梅 140kcal

バターも大してカロリーは高くない?

バター

そもそもバターのカロリーは高いのでしょうか。

実はバターのカロリーはそこまで高くないです。

バター10g(トースト2枚にぬる程度)は、同量のオリーブ油、ごま油、サラダ油など他の油脂類に比べて低カロリーです。
また、バター10g当たりのコレステロール含有量は21mg、カロリーで74.5kcalと1日に体内で作られるコレステロール量から考えても、ほとんど気にならないレベルです。

引用:一般社団法人 Jミルク

バターを何かに塗って食べるくらいならせいぜい75kcal程度なんですね。

100gを直食いする荒業をすれば700kcal以上を摂取することになりますが‥

サブとして使う程度なら大したカロリーにはなりません

 

かじるバターアイスを料理に使うと低カロリーで済む!?

かじるバターアイスは料理にも使えます。

例えばホットケーキの上に乗せることもできます。

バターよりも圧倒的にカロリーが低いので、僅かですが摂取カロリーを抑えることもできます。

また、バターライスにもかじるバターアイスが使えます。

丸ごと1本使えば140kcal(=バター20g弱)なのでバターを使っても大した差にはならないでしょうが‥

焼き芋に合わせるのもアリです。

バターと比較するとカロリーを抑えることができそうですね。

じゃがバターで試してみても面白そうです。