痛モルカーのアビーの魔法少女は誰?魔法天使もるみは何者?

痛モルカーにされたアビー

PUIPUIモルカーのアビーが10話で痛車ならぬ痛モルカーにされてしまいました。

ステッキを持った魔法少女らしき女の子がアビーのボディに刻まれたんです。

持ち主がスプレーで塗装をして

(本来の痛車では、通常スプレー塗装を行いません。)

この魔法少女は誰???

実はこの魔法少女はモルカーに登場しているんですね。

ということで今回は、痛モルカーアビーの魔法少女が誰なのか特集をします。

痛モルカーの魔法少女は「魔法少女もるみ」

痛モルカーにされたアビー

10話で痛モルカーにされてしまったアビーがこちらです。

持ち主変わってない?

3話では女性が持ち主でしたが、10話ではオタクのテンプレの格好をしている男性?がアビーを塗装しています。

さて、かわいい猫耳の魔法少女はオリジナルキャラクターです。

痛モルカーにされたアビー

10話で秋葉原らしき場所に登場する「魔法天使もるみ」ですね。

プロがイラストを描いているのか、やけに凝っています。

モルカーの擬人化?

かわいい!

など密かに話題となりました。

「魔法少女まどかマギカ」や「カードキャプターさくら」がキャラのベースになっているのでは、とも言われていますね。

痛モルカーにされたアビーがかわいそう?

痛モルカーにされたアビー

泣いているアビー

痛モルカーとなったアビーがかわいそうと話題になりました。

アビー自身も泣いています。

というのも、アビー自身の性格も関係しているんですね。

モルカーのアビー

ヒーローに憧れるアビー

アビーはプライドが高くヒーローに憧れています。

しかも、外したいと願っていた初心者マークが外れた直後ヒーローどころか痛モルカーにされてしまうんです。

しかも猫が苦手なのにボディに描かれた魔法少女には猫耳がついています

アビーからすると痛モルカーにされたあげく、苦手な猫?が描かれて二重苦なんです。

 

痛モルカーアビーに対するTwitterの反応