【悲報】小室圭さん、マジで暗殺されそう

Ayaseのバンド時代はボーカル!Davinciの啓一郎だった頃がコレ

Ayaseとikuraの関係

AyaseさんがボカロPなのは有名です。

しかし、バンドをやっていた時代があるんですね。

なんと16歳の頃から9年間もバンドを続けていました

そのバンドは知る人ぞ知る山口県発のDavinciというロックバンドです。

しかもAyaseさんはボーカルで、啓一郎という名前で活動をしていました。

バンド時代のAyaseが気になる!

今回は、Ayaseさんのバンド時代について特集をします。

Ayaseのバンド時代=Davinciのボーカル「啓一郎」

ボカロPだったAyaseさんはDavinciというロックバンドのボーカルでした。

詳細をご紹介していきます。

①9年間もバンドをやっていた

Davinci

出典:Davinci公式

Ayaseさんは16歳の頃から9年間バンドをやっていました。

ボカロPになる前はバンドのボーカルだったんです。

そんなAyaseさんが所属していたのは「Davinci」という山口県発のバンドでした。

高校生の時から活動をして、みんな揃って状況をして活動を続けていたんです。

では、気になるボーカルだったAyaseさんの歌声についてご紹介します

 

②【動画】バンド時代の歌

こちらがAyaseさんがバンド時代の動画です。

Youtubeで「ayase バンド」と検索するとDavinciの動画が多数出てきます

コメント欄では

そりゃ歌上手いわけだ

また歌って欲しい

など再びボーカルとして活躍されるファンの声が飛び交います。

Ayaseがバンドをやめた理由は何?

Davinciの解散理由

Davinciはすでに解散しています。解散の公式的な理由は「各々の方向性の違い」ですね。

解散のアナウンスは2020年7月ですが、2018年10月から活動を休止していました。

まず、Ayaseさんは2018年10月から出血性胃潰瘍が原因で活動を休止

Davinciそのものも合わせて活動を休止していました。

ボーカル抜きでバンドの活動はできないと踏んだのでしょう。

そして、退院後(2018年12月)にAyaseさんはボカロPとしてデビューをしました。

病気の時に1人で出来る音楽はないか、と探して出会ったのがボカロなんですね。

上記の動画がAyaseさんのデビュー作である「先天性アサルトガール」です。

いつか有名になってこの動画が「伝説の始まり」とか言われる日が来ると思う。

という昔のコメントが実話になってしまいました。

さて、この時からロックバンドではなくボカロPとしての活動に興味が移ったのかもしれません。

YOASOBI

AyaseさんはそのままボカロPとして有名になっていき、デビューの約1年後にYOASOBIを結成。

YOASOBI結成から約8ヶ月後、Davinciは正式に解散しました。

Ayaseのバンド時代のTwitterやInstagramが生きていた

①バンド時代のTwitter

こちらがAyaseさんのバンド時代のTwitterです。

サングラスをかけてiQOSを持っているのがDavinciの啓一郎さん。

つまりYOASOBIのAyaseさんのバンド時代ですね。

今と違ってかなりファンキーな面がプッシュされています。

 

②バンド時代のInstagram

こちらがAyaseさんのバンド時代のInstagramです。

最後の投稿は2018年9月21日ですがアカウントは未だに生き続けています。

削除せずに思い出として取っておくのでしょうか。

 

バンド時代を振り返るAyase

YOASOBI

Ayaseさんはバンド時代を振り返って「自分は調子に乗っていた」と語りました。

当時を「ひたすら、もうひたすら調子に乗っていた」と表現し、「誰にも負けるわけない、むしろすごく売れている大物アーティストの人のこともライバルとして見えてなきゃダメでしょ、と思っていました。でも、『どうやったら売れる?』『どうやったら人に見てもらえる?』ということには、頭をほぼ使っていなかった」と当時の自分を厳しい目で見つめた。

引用:ザ・テレビジョン

2021年3月14日に「林先生の初耳学」で自身のバンド時代について語ったことで、大きな反響がありました。

また、いつかどこかで歌いたいとも語ったAyaseさん。

YOASOBIとして歌うことは無いと言いましたが、別の形でボーカルのAyaseさんを見られる日が来るかも?