松下奈緒の公開処罰とは?カトパンと並んで顔でかいのがバレた?

公開処罰された松下奈緒

松下奈緒の公開処罰って何?

松下奈緒の公開処罰とは何なのか非常に気になります。

検索窓に「松下奈緒」と打ち込むと「公開処罰」と不穏なワードが出てきます。

過去にやらかしたのかと思ってしまいますが、実はそうではありません。

公開処罰にはカトパンが関係していました。

今回は松下奈緒さんの公開処罰について特集をします。

松下奈緒の公開処罰って何?

松下奈緒

yahooの検索窓に「松下奈緒」と打ち込むと「公開処罰」というワードが出てきます

意味不明かつ過去に何か不祥事でもあったのか、と思ってしまいます。

しかし、真相はもっと単純なものでした。

カトパンと並んだ時に松下奈緒さんの顔のデカさが際立ったことが、公開処刑としてネットニュースで取り扱われたのが発端です。

 

松下奈緒の公開処罰の詳細「カトパンと並んだ時の顔の大きさ」

①公開処罰の発端

TOCANA

2018年8月8日にカトパンと並んだ時の顔の大きさが「公開処罰」としてネットニュースになりました。

松下の顔が加藤より一回りも二回りも大きかったのだ。ネット上でも「松下奈緒の顔デカすぎない?」「目の錯覚かと思うほど2人の顔面の大きさが違う」「松下奈緒が全体的にデカすぎて威圧感がある」といった声が上がってしまうことに。

引用:TOCANA

取り上げたのはTOCANAというエンタメを中心に取り扱うメディアですね。

ただ、カトパンと並んで公開処罰事件が起きたのは2013年の夏頃です。

なぜ、5年も後になってニュースになったかというと「板野友美さんの公開処罰」の記事で、過去の一例として取り上げられたからです。

では、実際に松下奈緒さんとカトパンが並んで写っている写真を御覧ください。

 

②松下奈緒とカトパンが並んだ画像がこちら

松下奈緒の公開処罰

松下奈緒さんが「めざましテレビ」に出演した時の画像です。(2013年頃)

確かに顔の大きさが違いますが、立っている位置の前後のバランスも関係しているのでしょうか。

これが松下奈緒さんの公開処罰の真相です。