【ポケカ】愛知の大会でコロナ陽性者が炎上!ピース写真がヤバイw

ポケカのピース写真

2021年3月28日に開かれたポケカのチャンピオンズリーグ(ポケカCL)2021愛知でコロナ陽性者が出ました。

安易に攻めるべきではないですが、陽性者の詳細が判明するにつれて雲行きが怪しくなります。

陽性者は大会に参加したトレーナーで、大会翌日にPCR検査を受けて陽性が発覚。

なぜかピースサインにも見えるような写真で検査の写真を投稿したり、発熱していたのに参加したりと炎上しそうな要素があります。

今回は、ポケカの愛知大会のコロナ陽性の件について特集をします。

ポケカのチャンピオンズリーグ2021愛知の参加者がコロナ陽性

ポケカ

ポケカのチャンピオンズリーグ2021愛知の参加者がコロナ陽性判定を受けました。

大会の翌日に検査を受けて、検査を受けた翌日に陽性判定を受けたんですね。

陽性者は大阪から愛知へと大会のために移動をしています。

また、参加者は濃厚接触をしている可能性が高いです。

攻めるべき案件ではありませんが、陽性者の行動などが原因で炎上しつつあります。

ポケカ大会参加者が炎上しつつある理由

①検査の写真で謎のピース

ピース写真

出典:Twitter

こちらは参加者がPCR検査を受けた直後にTwitterで投稿した画像です。

右手でピースをしているように見えます

まさかこれピースしてるつもりなのか?

何ピースしとんねん

ピース写真は舐めているとしか思えなく、人々の神経を逆撫でします。

 

②大会の規約に違反している?

ポケカのピース

こちらがポケカのチャンピオンズリーグ2021愛知の大会規約です。

大雑把に言うと体調不良の場合は入場できませんということです。

  • 1週間も続く頭痛
  • 大会当日に発熱
  • 腕のしびれ

などの自覚症状があったにも関わらず、大会に参加をしたことも炎上理由の1つです。

大会の会場で検温をしていたのか否かは不明ですが‥

発熱症状があったのに大会へ参加したことが問題視されています。

 

陽性者がTwitter上で謝罪

参加者は素直に謝罪をして反省しています。

ピース写真が気になるところですが、例の写真についての説明はありません。

 

【Twitter】ポケカの大会で陽性者が出た件についての声