田島将吾のジャニーズJr.時代~韓国の事務所へ移籍までの壮絶人生まとめ!

田島将吾

日プのシーズン2で最も注目されているのが田島将吾さん。

元ジャニーズJr.だったので、元々のファンが多いんですね。

そんな田島将吾さんがジャニーズを退所したのは2016年1月です。

退所理由は明かされていませんが、別のグループの引き抜きが理由だと噂されています。

しかし、引き抜きをした会社の社長はド変態でかなり闇が深かったんですね。

その後グループは空中分解して韓国の事務所に所属して活動をしていました。

ということで、田島将吾さんのジャニーズJr.時代から、韓国の事務所に移籍するまでの流れを特集します。

田島将吾のジャニーズJr.時代|2016年に電撃退所

田島将吾

名前 田島 将吾
(たじま しょうご)
生年月日 1998年10月13日
身長 179cm
備考 元ジャニーズJr.

田島将吾さんは元ジャニーズ(厳密にはジャニーズJr.)です。

くまのぬいぐるみ「ジャスティス」をいつも抱いているて濃いキャラをしていました。

よくあるジャニーズにいたけど名前も知られていない研修生‥ではありません。

元ジャニーズの田島将吾

2014年 近キョリ恋愛

2014年にはドラマ「近キョリ恋愛~Season Zero~」にも出演し、比較的露出もファンも多いジャニーズJr.だったんです。

しかし、2016年1月6日に突如として田島将吾さんのジャニーズ退所がファンの間で騒ぎになりました。

1月6日夜頃から、ジャニーズ公式サイト「滝CHANnel」の「Jr.名鑑」ページから田島の写真が消えたほか、14年10月31日に配信された動画「滝子ニュース」から、田島の出演部分が「ご丁寧にカットされてる」と、騒ぎに。

引用:exciteニュース(2016年1月8日)

辞めジュあるある突然名簿から消えるが発動したんです。

名簿から消えたジャニーズJr.は退所するのがセオリーなのでファンの真鍮は穏やかじゃありません。

「田島は1月7日発売の『Duet』(ホーム社)で、今年の目標について『お仕事では、いろんなスキルをみがいて、成長できるようにがんばりたい! 歌の勉強もしたいし、ダンスももっとうまくなりたい』と、意気込んでいました。バラエティーやドラマ、舞台と『いろんな挑戦ができたらいいな』と語る一方で、春から高校3年生になるため、『高校最後の1年だから、自分の進む道を選んでしっかり歩きたいと思ってる』とも。このコメントを見る限り、自らJr.を辞めるとは思えませんが……。これといった退所理由が見当たらず、ファンは混乱している状況です」(同)

引用:exciteニュース(2016年1月8日)

年始に発売された雑誌では、

ジャニーズとしてこれからも頑張っていく

と意気込んでいた上に、手間がかかる動画の出演シーンのカットもあいまって退所理由に闇を感じ始めるファンも出てきます。

その後はファンの予想通り、田島将吾さんはジャニーズを退所します。

田島将吾のジャニーズ退所理由は引き抜き?

田島将吾

田島将吾さんがジャニーズを退所した理由は明かされていません。

本人からもジャニーズ事務所からも説明はありませんでした。

  1. 他のグループに引き抜かれた
  2. 何かがあってジャニーズから解雇された
  3. ジャニーズではデビューできないと悟った

などの憶測が飛び交いましたが真相は不明です。

有力なのは他のグループの社長が言葉巧みに引き抜いたという説です。

なぜなら、退所騒動から2週間後にさらなる事件が起きたから。

G=EYE

田島の退所騒動から2週間が過ぎた22日夜、ある動画やTwitterアカウントが発掘され、話題に。それはYouTubeにアップされた「G‐EYE Teaser Type‐0」(21日公開)という47秒の動画で、黒いマントを羽織った謎の6名が登場した後、センターに別の人物が“降臨”。アップになったところでセンターの人物が黒いマントを脱ぎ捨てると、Jr.時代の田島と容姿がそっくりな男性が姿を現すというもの。

引用:exciteニュース

謎のグループのティーザー映像に田島将吾さんらしき人物がいたんですね。

ファンからすれば意味不明すぎる展開です。

サイバーなPVだったので、くまのぬいぐるみを抱いていた面影も完全になくなりました。

「Jrだけで300人もいて、いつステージに立てるか分からない。おまけに、ステージに立てたとしてもかなりの薄給。そんな状況で『デビューさせてやるから』と甘い言葉を囁かれ、それなりのギャラを提示されればジャニーズを飛び出すのも仕方ないでしょう」(芸能プロ関係者)

引用:日刊ゲンダイ

新グループの出だしは好調でしたが、田島将吾さんを引き抜いたとされる社長はド変態でした。

次の項目では新グループの末路と社長の悪行についてご紹介します。

ジャニーズ退所後の田島将吾の人生が壮絶すぎる!

田島将吾さんは退所が噂された2016年1月に、なんと他のダンスグループに加入していました。

その名も「G=AGE」です。しかし、田島将吾さんを待ち受けていたのは壮絶な結末でした。

①「G=AGE」として退所直後にデビュー

G=AGE

「G=AGE」は2016年3月に結成された5人組のダンスユニットです。

5人中4人がジャニーズかJr,なので「ごっそりジャニーズから引き抜いた?」とも言われています。

田島将吾さんはTASYという名前でG=AGEのリーダーをしていました。

しかし、G=AGEは2016年12月にどんどんメンバーが抜けていき事実上の解散をしました。

1stアルバムはオリコン1位(2016年6月)

という輝かしいデビューを飾ったものの、空中分解を機に2ndアルバムの発売も中止に。

2016年12月には田島将吾さんが学業を理由に脱退しもうめちゃくちゃです。

消化不良な結末を迎えたG=AGEですが、その理由はG=AGEが所属する社長のせいだと言われています。

では、社長は何をやらかしたのでしょうか。

 

②G=AGEの社長が児童ポルノで逮捕

熊谷裕樹

G=AGEを運営していていた会社は「G=AGEプロモーション」といいます。

社長は熊谷裕樹さんという方ですが、2017年7月21日に児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されました。

2014年に当時15歳の少年にホテルでみだらな行為をした上、スマートフォンで全裸写真を撮った児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑などで警視庁少年育成課に21日までに逮捕された、「社交界のプリンス」を自称し、バラエティー番組にも出演歴のある熊谷裕樹容疑者(32)。

引用:日刊ゲンダイ(2017年8月3日)

疑惑の好意の相手は少女ではなく少年でした。

2014年8月なので田島将吾さんがジャニーズを退所する1年半前のことです。

しかし、続々とG=AGEのメンバーが抜けていったのは怪しいですね。

G=AGE

「昨年6月、自身が経営する芸能プロから男性5人組のアイドルユニットをデビューさせたが、そのうち4人が元Jr。しかし、続々とメンバーが辞めて昨年12月には早くも解散。今回の逮捕を受け、メンバーたちが熊谷容疑者の“毒牙”にかかっていたのではないかとウワサになってます」(芸能記者)

引用:日刊ゲンダイ(2017年8月3日)

G=AGEが空中分解したのは社長がメンバーに手を出していたせいかも?

 

田島将吾は韓国の事務所に移籍していた!?

CUBE

2016年12月にG=AGEを脱退した田島将吾さんは、韓国に渡っていました。

韓国の事務所「CUBE」に所属しながら2年間修行をしていたんです。

CUBEはJYPエンターテインメントに所属していたホン・スンソンさんが開業した事務所。

餅ゴリ

JYPのパク・ジニョン

JYPエンターテインメントは「NiziU」や「TWICE」が所属する大手の事務所です。

ちなみに、こちらが練習生時代の田島将吾さん。

練習生として2年間訓練をした田島将吾さんは、2020年に日本に帰国して日プ2に参加。

田島将吾さんはここで報われることができるでしょうか?

日プのシーズン2に田島将吾が登場して盛り上がるSNS