乃木坂46の新曲“ごめんねFingers crossed”のYOASOBI感がやばいw

乃木坂がYOASOBIっぽい

乃木坂46の27thシングル「ごめんねFingers crossed」のYOASOBI感がやばいと話題になりました。

YOASOBIの夜に駆けるっぽいんですね。

曲調やピアノの旋律がそれとなく似ています。

パクリではないでしょうが、夜に駆けるを思い出す人が続出。

今回は、乃木坂46の新曲がYOASOBI感が凄い件についてご紹介をします。

乃木坂46の新曲「ごめんねFinger crossed」のYOASOBI感が凄い

2021年6月9日に発売される乃木坂46の新曲(27thシングル)が「ごめんねFinger crossed」です。

この曲が初めて流れたのは2021年5月6日の深夜のTOKYO FMなのですが‥

  • イントロの曲調
  • ピアノの雰囲気

がYOASOBIっぽく「YOASOBI感」があると話題になりました。

TwitterにもYOASOBI感がトレンド入り。

YOASOBI感

特にYOASOBIの代表曲である「夜にかける」と似ていると言われています。

では、具体的にどこが似ているのか動画で確認してみましょう。

 

【動画】乃木坂46の新曲がYOASOBIっぽい箇所

君の幸せをずっと(乃木坂)
「ごめんねFinger crossed」

君の笑顔に溶けていく(YOASOBI)
「夜に駆ける」

の箇所がどことなく似ていますね。

「ずっと」「溶けていく」の特徴的な音階には共通点があります。

また、BPM(速さ)も似ているので余計にYOASOBI感が凄いんです。

 

乃木坂46の新曲がYOASOBI感が凄い件に対するネットの反応