ライバーの飯田が不当な中抜きを?ゆゆうた&コレコレの証言まとめ!

ゆゆうたとコレコレとライバー飯田

三崎優太氏が架空請求や費用の水増しをしたと、ライバー社の飯田会長を告発。

飯田会長(ライバー社)は架空請求を否定し、真実は分からないまま‥になりそうな時!

かつてライバー社に所属していたピアニストYoutuberゆゆうた氏、そして大物配信者のコレコレ氏が飯田会長の金銭の中抜きについて語りました。

ライバー社の信用が一気に落ちたことで、飯田会長の怪しさがマシてしまいました。

今回は、ゆゆうた氏とコレコレ氏が語ったライバー社と飯田会長の疑惑について特集をします。

Twitterで出回るライバー社 飯田会長の告発

ライバーの飯田の告発

2021年7月2日にこのような画像がTwitter上で出回りました。

ライバーの飯田会長が契約と異なる金額を中抜きしていた、という告発です。

文章に出てきたゆゆうた氏は、過去にライバー社に所属していた登録者100万人超えのYoutuberですね。

また、ゆゆうた氏以外にも同様の被害を受けた人がいるようです。

真偽不明の内容でモヤモヤしてしまいますが、同日の夜に真相が発覚します。

なんと、ライバー社の不当な中抜きは事実だったとゆゆうた氏が語りました。

ゆゆうた「ライバーの中抜きが契約と違ってた」

ライバー社の不当な中抜きは事実だった?

ゆゆうたがライバーの飯田会長を告発

2021年7月2日のコレコレ氏の生配信で、先程の告発が取り上げられました。

真偽を確かめるべく、生配信にゆゆうた氏が登場します。

そこで明らかになったのは「ゆゆうた氏に対して行われた不当な中抜きが事実だった」ということでした。

通常はクライアントと企業が交わした契約金を知ることはありません。

しかし、ゆゆうた氏はクライアントと仲が良かったのか、本当の契約金を知る機会があったんです。

そこで知ったのは「中抜き3割と言っていたが、実際は7割近く中抜きされていた」ということ。

契約書を交わしていなければ泣き寝入りするしかないですが、ライバー社への不信感は高まる一件です。

ライバーの飯田は不当な中抜きを事前に否定

雨

配信の前に、コレコレ氏はライバー社の飯田会長に告発が事実か否か確認をしていました。

飯田会長は「不当な中抜きはしていない」と回答していたものの、ゆゆうた氏の告発により信憑性はガタ落ち。

ライバー社と飯田会長への風当たりは一気に強くなってしまいます。

コレコレもライバー社の飯田会長への不信感を語る

ゆゆうた氏の話を聞いて、コレコレ氏も過去を振り返り怪しい点がいくつかあったと語りました。

コレコレが謎の中抜きに疑問を抱く

コレコレ

元々個人で活動していたコレコレ氏は、2018年にライバー社に所属します。

MCN(事務所)に入らないと収益化が止まるかもよ

ということで、ライバー社に所属することになりました。

  • 振込口座が勝手にライバー社の口座になっていた
  • 中抜きは10%

となっていたのですが‥

ゆゆうた氏の話を聞いて「本当に中抜きは10%だけなのか?」とライバー社に不審感をつのらせます。

Youtubeのバグを報告しても返信は数カ月後で解決もできない

他のクリエイターいわく中抜きが多すぎ(よくて3%)

中抜きしているライバー社から、コレコレ氏はまともな支援を受けていないので無駄金を払っていたことになるのでしょう。

テレ朝の案件でも中抜き疑惑

コレコレのテレ朝企画

コレコレ氏はテレ朝の案件仕事をしていたことがあります。

それは、アイドルプロデュースの仕事で、仕事をとってきたのはライバー社でした。

テレ朝のアプリで月額課金をすると見れるコンテンツを、12本前後作っていたんです。

2000人弱が月額540円を払って動画を見ていたので、月の売上は100万円近かったとか。

しかし、アイドルもコレコレ氏もほとんどお金を受け取っていませんでした。

ライバー社が不当な中抜きをしていたのか?

コレコレ氏いわく「この仕事の良かったことは、マツコ・デラックスの背中を見れたことと、男子トイレでホリケンと遭遇できたことくらい」と、全く割にあわない仕事であることを語りました。

ライバー社の炎上はまぬがれない?