デンベレ&グリーズマンの動画が炎上|差別発言は誤訳でガセ疑惑も?

フランスのサッカー選手「デンベレ選手」と「グリーズマン選手」の日本人差別発言の動画が日本でも話題となっています。

2021年7月にYahooニュースにも掲載、拡散されたことで日本で炎上。

「許すまじ」というコメントが溢れる中、差別発言では無かったという説があります。

フランス語をイギリスで誤訳され、そのまま日本に伝わってしまったという説です。

では、デンベレ選手とグリーズマン選手の動画、そして翻訳についてご紹介します。

デンベレ選手&グリーズマンの炎上動画

こちらがデンベレ選手とグリーズマン選手の動画です。

英語ですら無くフランス語なので、ほとんどの日本人は何を言っているのか分からないでしょう。

どういうシーンかと言うと、ホテルでゲームの設定をスタッフに頼んだものの、スタッフが設定に手こずっているので「おいおい!」となっているシーンです。

技術スタッフと支配人までやってきて、ウイイレ欧州版の言語設定に手こずっているシュールな場面でもあります。

では、日本語に訳すとなんと言っているのでしょうか?

デンベレは日本人に対してなんて言った?

デンベレ

ニュースでは以下のようなニュアンスで伝えられています。

発言は全てデンベレ選手のものです。

醜い顔して恥ずかしくないのか?PES(サッカーのテレビゲーム)をするだけなのに。

(ゲームの言語設定にてこずるスタッフを見て)

なんて後進国の言葉だ

(日本語をバカにしている)

お前の国は技術先進国じゃないのか?

(日本をバカにしている)

イギリスのデイリー・メール紙での翻訳を、そのまま日本語訳したニュースがYahooで拡散されています。

ゲームの設定に無駄に手こずる日本人に対してボロカスに差別をしているとして、日本でも炎上。

しかし、元々の発言が誤訳されているという意見も勢いを増しています。

本当はどんな意味で発言をしたのでしょうか?

デンベレ&グリーズマンの差別発言は誤訳という説

デンベレとグリーズマン

フランスに在住しているクリエイターの辻仁成さんが「誤訳ではないか?」と本人の発言を検証しています。

差別的発言は、誤訳によって作られた可能性があるんです。

もし、差別しているのであれば、もっとひどい言い方が出来る。
そういう言葉をいっぱいぼくも知っている。彼らが言いたかったのか、以下のようなことだろう・・・
「おいおい、こんなに待たせて、たかが英語にセレクトするのに、三人もやってきて、そんなひでー顔して、いまだに出来ないんですか? 日本は世界第三位の経済大国でしょ? 先進国でしょ? ほんとうに進んでいるの?」
くらいの意味じゃないかなぁ。

引用:designstories

辻仁成さんは以上のような見解を述べています。では、

Toutes ces sales gueules pour jouer un PES bordel!

Toutes ces sales gueules pour jouer un PES bordel!
「たかがPESのためにこんな酷い顔しなきゃなんないのかよー。おい!」

引用:designstories

イギリス、日本では「醜い顔して恥ずかしくないのか?」というニュアンスが出ています。

しかし「ゲームの言語の設定に3人も集まってそんなひでー面してんだよ」というニュアンスがあると語ります。

恥ずかしくないのか?は3人も集まって、難しい顔をしながら設定をしていることに対して、ということでしょう。

❌日本人は醜い顔

⭕ひでー面

ゲームの設定ごときでなんでそんな難しい顔をしてるんだ、ということか。

Putain, la langue!

Putain, la langue!「はぁ、なんて言葉(自分にとって意味不明)!」ともらしたのだ。

引用:designstories

辻仁成さんは「どう訳したらこれが後進国の言葉」なんて訳になるんだ、と語ります。

Putainは英語で言うFuckinに近く、スラングとのことです。

汚い言葉ではあるが、差別的な意図が含まれているとは考えにくいようです。

Vous êtes en avance ou vous n’êtes pas en avance dans ce pays?

Vous êtes en avance ou vous n’êtes pas en avance dans ce pays?
「ねぇ、あなたたちは進んでるんですか?進んでないんですか?」

引用:designstories

これはニュースで伝えられているのと同じような訳ですね。

ただし、現地人からすると差別的な発言にしては弱い、とのこと。

態度は悪いものの「日本人差別」とするには、悪意をもってイギリス紙で翻訳されているのかもしれません。

ちなみに、デンベレ選手とグリーズマン選手の件はフランス本国ではあまり大きなニュースになっていません

フランスのツイッターをチェックしてみたけど、以下の通り、みんな、「へ、どこが、差別?」みたいな、マノンと同じ意見がほとんどであった。

引用:designstories

差別的な意図があると報道されたのは、やはり誤訳が原因だったのかも?